F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース > 2017年7月15日  なぜ来なかった? — イギリスGP木曜記者会見

NEWS

頂点のニュースを、スティンガーの視点で

2017年7月15日

なぜ来なかった? — イギリスGP木曜記者会見

ハミルトンは、イベントに参加しなかった理由を語った。

木曜日恒例のドライバー記者会見。2部構成の会見パート2には次の4名が参加。

ルイス・ハミルトン(メルセデス)
ダニール・クビアト(トロロッソ)
ダニエル・リカルド(レッドブル)
パスカル・ウェーレイン(ザウバー)
※パート2のコメントのみ抜粋して掲載してあります。

ハミルトンはイギリスでスタートしたF1ライブと呼ばれるドライバーたちによるデモラン披露をはじめ、ファンとの距離をさらに縮めるためのイベントに現役ドライバーとして唯一出席しなかったことやセバスチャン・フェッテルとのアゼルバイジャンでの一件で公聴会に呼ばれる前日にボスのトト・ウォルフがフェッテルの誕生日会に出席したこと、クビアト、リカルド、ウェーレインはフェッテルの誕生日会やリカルドの”シューイ(靴にアルコールを入れて飲む行為)”についてそれぞれ語った。

Q.パスカル、モニシャ・カルテンボーン(前チーム代表)のいないチームはどうですか? また、新たにチーム代表に就任するフレッド・バッサーの加入でどうなりそうですか?
パスカル・ウェーレイン(以下、ウェーレイン):フレッドの加入が楽しみだよ。彼のジュニア・カテゴリーや去年のF1での活動(ルノー・スポール・フォーミュラ ワン・チーム代表)と、モータースポーツの世界でここまでにしてきたことをリスペクトしてる。だから彼と仕事をするのが楽しみだし、彼がザウバーに何をもたらしてくれるのか見てみよう。

Q.もしまた昨夜のようなイベントをまたロンドンでやる場合、みなさん参加したいですか?
※ロンドンの街に全チームが集まり、様々なマシンに乗った現役F1ドライバーたちがデモランを披露した。現役ドライバーとしてはイギリス人出身のハミルトンだけが唯一参加を見送った。

ダニール・クビアト(以下、クビアト):え、毎日やるってこと? それならノーだね。でも来年またやるか? それだったらもちろんだね。水曜日に? もちろんダメな理由がないよね。

ルイス・ハミルトン(以下、ハミルトン):たぶんその時に決めるよ。

ダニエル・リカルド(以下、リカルド):もちろん。

ウェーレイン:そうだね、そうしたいし、もっとドーナツ(ターン)をやりたいね。ダニエルがやってたみたいにね。
※ドーナツターンは事前のミーティングで禁止されていた。

リカルド:ちゃんとコントロールしたうえでのスライドだから(笑)。

Q.(イギリスの)議会には(ドーナツターンを)どう説明したのですか?
リカルド:大丈夫。(問題なら)逮捕して(笑)。

Q.ルイス、あなたの仲間たちが全員参加したイベントになぜ参加しなかったのでしょうか?
ハミルトン:なんで僕だけだったのかはわからないよ。みんなどうするかは自分で決める権利がある。僕は、ここまでかなり激しいシーズンになってると感じてるから、今週末に向けて最高の状態で準備できるようにそうするべきだって思ったんだ。僕にとって一番大事なことは今シーズンだからね。

Q.ルイス、飛行機で7~8時間かかるギリシャへ行くのとイギリスに留まるのではどちらが(今週末に向けた)よりよい準備ができると思いますか? それから、ロンドン(のイベント)に来たファンはあなたに対してブーイングをしていたり明らかにあなたに不満を持っています。この大きなイベントは、F1のオーナーがファンとの結びつきを強くするために開催したものです。あなたはイギリス出身ドライバーとしては一番のドライバーです。あなたへのブーイングを聞いてどう思いますか?
ハミルトン:正直、(その様子を)見てないからわからないよ。(休暇を過ごしたギリシャへの)フライトに関してだけど、僕はここに住んでないし最初に(自宅のある)モナコに戻ったからどっちにしろここにいなかったよ。普段はそれよりも長いフライトだけど、僕はいつもかなりいい状態で到着できてるからね。ただ、今僕が集中してることは今週末だよ。僕は毎年、ファンのみんなからものすごく応援してもらえる最高の週末に全精力を注ぎ込むことだよ。だから彼らに会うのが楽しみだよ。

Q.判断を誤ったと思いませんか?
ハミルトン:さっきも言ったけど、答えられることにはもう答えてると思う。今は今週末に集中するするだけだし、気分も最高でここにいる。僕にできる最高の準備ができてると思うよ。

ポディウムでの自身の“名物”について語るリカルド。

◆ポディウムに上がったら最後?!

Q.ダニエル、あなたはポディウムでシューイをよくやっています。インタビュアーに飲ませることはありますが、仲間のドライバーたちはあまり付き合ってくれていないようです。彼らがあなたに付き合うために何か方法はありますか? また、ほかの3名はダニエルと一緒に(ポディウムに)上がったときに祝杯を飲んでもらえますか?
リカルド:そうだね、前回はほかの人からお誘いがあったからだよ。ドライバーたちからじゃなくてね。インタビューイー(インタビューされる人。リカルドはインタビューする側の意味で使用)ががやりたがるからね。正直、バクーのときもやるつもりはなかったよ。僕はやる気じゃなかったけど、DC(デビッド・クルサード)が僕の靴を脱がせたし、それでオーストリアではマーティン(・ブランドル)が煽ってきたしね(笑)。 だから僕の周りにはかなりイッちゃってる人が何人かいるんだと思うよ(笑)。 こんなに立て続けにやるとは思ってなかったよ。昨日だってみんなから煽られたよ。僕はただ歩いてただけだったのに、みんな”シューイやって”って叫んでた。僕は街を歩いてるだけのときは靴を脱いでお酒を飲むことはないよ(笑) 。これに関しては墓穴を掘っちゃったと思うよ。これまでは楽しかったと思う。これは当然の流れだろうね。これからどうなるか見てみるけど、僕はフィンランド人(キミ・ライコネンやバルテリ・ボッタス)は酒飲みだって聞いたんだけどね。よく聞く話なんだけど。でも先週の日曜日の(ポディウムでシューイをしなかった)バルテリはフィンランド人らしくなかったと思うな(笑)。恥を知れ! そっか、彼にはウォッカが必要だったんだね(笑) 。だから、バ ル テ リ・ボ ッ タ ス、きみにはガッカリだよ。シューイはもうなし!

Q.ルイス、あなたはこれまで避けてきましたよね?
ハミルトン:そりゃねぇ。足の”ジュース”なんて飲みたいものじゃないよ。特に他人のはね(笑)

リカルド:バック・トゥ・バック(連戦)のときはリスキーだよ(笑)。 ポディウムに上がったら最後、みんな1週間は入院だ(笑)。

Q.FIAがセバスチャン・フェッテルに彼とルイスのアクシデントに関する公聴会をおこなう前日、メルセデスのボスであるトト・ウォルフはセバスチャン・フェッテルの30歳の誕生日を祝うために彼の誕生日パーティーに出席しました。すべてのドライバーが、特にルイスは驚いたと思います。ボスがこれから公聴会に出席する前に事故を起こしたそのライバルの誕生日を祝いに行ったことに驚きましたか?
リカルド:タダ酒だよ? どんなにお金がかかろうと関係なし(笑)。

Q.それがあなたの靴の中になければですよね?
リカルド:その通り、いいとこをついている(笑)。

ハミルトン:もう笑う以外できないよ。正直それにはなんて言っていいかわからない。これまで受けた中で一番くだらない質問だよ(笑)。

ウェーレイン:セブ(フェッテル)はすごくナイスガイだと思うし、僕でも彼の誕生日会に行ったと思うよ。

リカルド:なんで招待されなかったの(笑)。

ウェーレイン:わかんない。多分、彼は僕のことをナイスだと思ってないんだろうね(笑)。

Q.ダニール、その夜あなたは髪を洗っていましたか? それとも出席しましたか?
クビアト:僕のことは忘れてほしかったな(笑)。 あなたに答える答えがないよ。思いつかないよ。

リカルド:”魚雷”は招待してたよ。それ見たし。

ハミルトン:魚雷?(笑)。

リカルド:(レースでクビアトに追突された)セブが彼をそう呼んだんだよ(笑)。

クビアト:よく覚えてるね(笑)。

【翻訳:STINGER】
Photos by Red Bull Racing / Getty Images/Red Bull Content Pool


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
more

NEXT RACE

マレーシアGP(クアラルンプール)
セパン・インターナショナル・サーキット

開催日
2017/09/29〜10/01

PARTNER [協賛・協力企業]

F1の最新ニュースやその他モータースポーツを独自の視点で発信!
F1ライブ中継、F1レース結果、F1フォトギャラリー画像の他さまざまなモータースポーツに関する情報をいち早く配信します。