F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース > 2017年7月9日  オーストリアGPには、“事件”がつきもの。

NEWS

頂点のニュースを、スティンガーの視点で

2017年7月9日

オーストリアGPには、“事件”がつきもの。

2014年には大きな牛が登場した。

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

オーストリアGPは、話題に事欠かない。

1982年のエリオ・デ・アンジェリスとケケ・ロズベルグの0.125秒差のゴールも印象的。

日本にF1ブームがやってきた1987年。フジテレビの生放送が始まって、スタートで多重クラッシュがF1のスペクタクルを伝える格好の映像として日本に衝撃を届けた。赤旗中断の再スタートでも多重クラッシュ。瓦礫の山のようなアクシデント後の光景に、日本のお茶の間は口あんぐり。

優勝したナイジェル・マンセルが、表彰台からテレビ会見場に向うところで、橋桁に頭を激突させたのも1987年のこのレース。

フリー走行で、マクラーレンに乗るステファン・ヨハンソンが鹿に激突した、というエキセントリックなニュースも1987年。

2003年には、セフティカーからのリスタートで、佐藤琢磨にニック・ハイドフェルドの“ミサイル攻撃”。

2016年にはマクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンが3番手グリッドからスタートというサプライズも起きた。

1964年に最初のオーストリアGPが行なわれたが、1回でオシマイ。1979年に復活するも、1987年でまたまた休止。1997年に再び甦ったけれど、2003年でピリオド。レッドブルが買い取って、2014年にリニューアルオープンして今日に至る。

風光明媚な丘陵地帯に広がるレッドブル・リンクは、シリーズ最短のコース。さて、今年はどんなドラマが待っているのだろうか。

[STINGER]山口正己

Photo by Red Bull Racing / Getty Images/Red Bull Content Pool


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1ルイス・ハミルトン345
2セバスチャン・フェッテル302
3バルテリ・ボッタス280
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1メルセデスAMG625
2フェラーリ495
3レッドブル358
more

NEXT RACE

アブダビGP(ヤス・マリーナ)
ヤス・マリーナ・サーキット

開催日
2017/11/24〜11/26

PARTNER [協賛・協力企業]

  • 株式会社トムス

F1スティンガーはF1の最新ニュースやその他モータースポーツを独自の視点でにより
F1ライブ中継、F1レース結果、F1フォトギャラリー画像の他さまざまなモータースポーツに関する情報をいち早く配信します。