F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース > 2017年7月9日  ボッタスきわどく逃げきって2勝目–2017F1GP第9戦オーストリアGP決勝

NEWS

頂点のニュースを、スティンガーの視点で

2017年7月9日

ボッタスきわどく逃げきって2勝目–2017F1GP第9戦オーストリアGP決勝

風光明媚なスーピルバーグの丘陵地帯に広がるレッドブル・リンクで、7月9日に行なわれたオーストリアGP。メルセデスのバルテリ・ボッタスがF1GP2勝目を飾った。

ボッタス+メルセデスは、ポールポジションから、フライングぎりぎりの「生涯最高のスタート」を絶妙に決め、タイヤ交換のタイミングでライコネン(フェラーリ)の先行を許しただけの完璧な勝利だった。しかし、残り10周辺りからフェッテル(フェラーリ)が詰め寄り、最後の数周は手に汗握る展開となった。

3位には、予選5番手からスタートしたリカルド(レッドブル)が食い込み、5連続表彰台を記録した。リカルドも、最終ラップに詰め寄るハミルトン(メルセデス)の追撃をぎりぎりで凌ぎきって例のシューイー(靴でシャンペンを飲む)を披露した。

6位のグロジャン(ハース)と8位のオコン(フォースインディア)は殊勲のレース、10位のストロール(ウィリアムズ)は3連続入賞を記録した。

ステップ3のパワーユニットでポテンシャルを上げて期待されたマクラーレン・ホンダは、アロンソが絶妙なスタートを決め、12番手グリッドから8番手で1コーナーにターンインしたが、ブレーキをロックさせたクビアト(トロロッソ)に追突され、残念なレースを終えた。

ヴァンドーン(マクラーレン・ホンダ)は、12番手で完走した。

次の第10戦は、高速シルバーストンのイギリスGP。シリーズの前半戦最後のレースとして、注目のレースとして行なわれる。

◆2017F1GP第9戦オーストリアGP結果
1. ボッタス+メルセデス
2. フェッテル+フェラーリ
3. リカルド+レッドブル
4. ハミルトン+メルセデス
5. ライコネン+フェラーリ
6. グロジャン+ハース
7. ペレス+フォースインディア
8. オコン+フォースインディア
9. マッサ+ウィリアムズ
10. ストロール+ウィリアムズ
11. パーマー+ルノー
12. ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダ
13. フルケンベルグ+ルノー
14. ウェーレイン+ザウバー
15. エリクソン+ザウバー
16. クビアト+トロロッソ
 サインツ+トロロッソ
 マグヌッセン+ハース
 アロンソ+マクラーレン・ホンダ
 フェルスタッペン+レッドブル

※結果詳細

[STINGER]
Photo by Red Bull Racing / Getty Images/Red Bull Content Pool


最新ニュースデータ

more

ポイントランキング

ドライバーズ・ポイント
1セバスチャン・フェッテル177
2ルイス・ハミルトン176
3バルテリ・ボッタス154
more
コンストラクターズ・ポイント
1メルセデスAMG330
2フェラーリ275
3レッドブル174
more

NOW RACE

ハンガリーGP(ブダペスト)
オンガロリンク

開催日
2017/07/28〜07/30

PARTNER [協賛・協力企業]