F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

F1ニュース 頂点のニュースを、スティンガーの視点で

2017年7月11日

ピレリ、アメリカのタイヤの組み合わせを発表

ピレリは、10月20日(金)〜22日(日)におこなわれる第17戦アメリカGPのタイヤの組み合わせを6日(木)に発表した。 アメリカのタイヤの組み合わせは以下の通り。 P Zero パープル(ウルトラソフト) P Zero・・・

続きをみる

2017年7月9日

ボッタスきわどく逃げきって2勝目–2017F1GP第9戦オーストリアGP決勝

風光明媚なスーピルバーグの丘陵地帯に広がるレッドブル・リンクで、7月9日に行なわれたオーストリアGP。メルセデスのバルテリ・ボッタスがF1GP2勝目を飾った。 ボッタス+メルセデスは、ポールポジションから、フライングぎり・・・

続きをみる

2017年7月9日

オーストリアGPには、“事件”がつきもの。

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/ オーストリアGPは、話題に事欠かない。 * 1982年のエリオ・デ・アンジェリスとケケ・ロズベルグの0.125秒差のゴールも印象的。 * 日本にF1ブームがやってきた1987年。・・・

続きをみる

2017年7月9日

ハミルトン、フェッテルとの握手を拒否?!

今年から、予選後の好例になったコース上のトップ3インタビューセッション。前回のアゼルバイジャンGPと今回は、2010年GP2チャンピオンの底抜けネアカのダヴィデ・ヴァルセッキがインタビュアーを担当した。 ヴァルセッキは、・・・

続きをみる

2017年7月8日

フロントローの差0.042秒!!–2017F1GP第9戦オーストリアGP予選

オーストリアのシューピルベルク、風光明媚な丘陵地帯に広がるレッドブル・リンクは、1周4.326kmの20戦のF1GP中最短のコース。そのためもあって、タイム差は拮抗し、ポールポジションと2位の差は0.041秒というきわど・・・

続きをみる

2017年7月8日

長谷川F1総責任者のコメントに感じる「自信」

ホンダは、スペック3と呼ばれるパワーユニットを、前戦のバクーに投入した。結果、フェルナンド・アロンソがシーズン初入賞を記録した。もちろん、9位は満足できる場所ではないが、2週間後のオーストリアGP初日を終えて届いたリリー・・・

続きをみる

2017年7月8日

ハミルトン、「去年のマシンと比べてすごく速い」 — 【オーストリアGP(金) コメント】

メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラ・ワン・チーム【オーストリアGP フリー走行1、フリー走行2 / コメント】 ◆ルイス・ハミルトン フリー走行1=1位 / フリー走行2=1位 「大きな悩みの種もかったし、ここま・・・

続きをみる

2017年7月7日

マクラーレン・ホンダ、ジワリと進撃開始!?–2017F1GP第9戦オーストリアGP初日トピックス

風光明媚な緑の中のサーキット、オーストリアのスピルバーグの丘陵地帯に広がるレッドブル・リンクの初日、ニューエンジンを投入したとされるマクラーレン・ホンダが、8番手と12番手の順調な滑り出しを見せている。 トップは相変わら・・・

続きをみる

2017年7月7日

アロンソお断り? 声優までこなすドライバーたち — オーストリアGP木曜記者会見

ほとんどの質問がアゼルバイジャンでの一件に集中。 木曜日恒例のドライバー記者会見。2部構成の会見パート1には次の3名が参加。 ルイス・ハミルトン(メルセデスAMG) ケヴィン・マグヌッセン(ハース) セバスチャン・フェッ・・・

続きをみる

2017年7月6日

オーストリアGP 記者会見参加メンバー

オーストリアGPの木曜日と金曜日のFIA公式記者会見に参加するメンバーが明らかになった。 今回もドライバーが参加する木曜記者会見は、前後編の2パートに分かれている ■7月6日(木) 【パート1】 ルイス・ハミルトン(メル・・・

続きをみる


最新ニュースデータ

more

ポイントランキング

ドライバーズ・ポイント
1セバスチャン・フェッテル177
2ルイス・ハミルトン176
3バルテリ・ボッタス154
more
コンストラクターズ・ポイント
1メルセデスAMG330
2フェラーリ275
3レッドブル174
more

NEXT RACE

ハンガリーGP(ブダペスト)
オンガロリンク

開催日
2017/07/28〜07/30

PARTNER [協賛・協力企業]