F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

F1ニュース 頂点のニュースを、スティンガーの視点で

2017年7月6日

フェッテルが謝罪、これ以上のお咎めなし

その行為に対してレース中に10秒ストップ&ゴー・ペナルティを受けたのはフェッテルの方で、レース後もハミルトンにブレーキ・テストをされたと主張していたフェッテルだったが、自分に落ち度があったことを認め、3日(月)に自身の公・・・

続きをみる

2017年7月5日

【編集長あいさつ】–STINGER-2発進に寄せて

STINGER-2にお越しの皆様、ようこそいらっしゃいました。   【STINGER】は、モータースポーツ深堀サイト/山口正己責任編集の【STINGER-2】として、新たにスタートいたしました。 これまで同様の・・・

続きをみる

2017年7月4日

ピレリ、イギリスGPの各ドライバーのタイヤ配分を発表

各チームともスーパーソフトを多めに選択。マクラーレンはいつも通りもっとも多く一番柔らかいタイヤを選択。今回はクビアトも同じ配分に。   ピレリは、7月14日(金)~16日(日)におこなわれるイギリスGPで各ドラ・・・

続きをみる

2017年7月1日

ロン・デニス、マクラーレンとの関係に終止符

マクラーレンの株をすべて売却し、ひとつの時代が終わりを告げた。 マクラーレン・グループは30日、昨年11月までマクラーレン・テクノロジー・グループ(MTG)の会長兼CEOを務めてきたロン・デニスが所有していた同社とロード・・・

続きをみる

2017年6月30日

ピレリ、イタリアのタイヤの組み合わせを発表

ピレリは、9月1金)〜3日(日)におこなわれる第13戦イタリアGPの組み合わせを29日(木)に発表した。 イタリアのタイヤの組み合わせは以下の通り。   P Zero レッド(スーパーソフト) P Zero イ・・・

続きをみる

2017年6月29日

ピレリ、オーストリアGPの各ドライバーのタイヤ配分を発表

各チームともウルトラソフトを多めに選択。マクラーレンはいつも通りもっとも多く一番柔らかいタイヤを選択。今回はF.インディアも同じ配分に。   ピレリは、7月7日(金)〜9日(日)におこなわれるオーストリアGPで・・・

続きをみる

2017年6月28日

ストロール、「この週末は何も楽しめなかったよ! 」–アゼルバイジャンGPトップ3会見から

  波瀾満載のアゼルバイジャンGP。表彰台の3人は、それぞれドラマをかいくぐってチェッカードフラッグを受けた。   久々の優勝の美酒を靴で味わったダニエル・リカルドは、一度余計にピットインを強いられて・・・

続きをみる

2017年6月27日

ただのボンボンではなかった?!–アゼルバイジャンで初表彰台のストロール

F1史上最大の持参金と言われた父親の後ろ楯をひっさげて、ウィリアムズ・グランプリ・エンジニアリングの2017年ドライバーになった。 金持ちのボンポン。カナダ生まれの18歳、ランス・ストロールを人はそう呼んだ。もちろんそこ・・・

続きをみる

2017年6月26日

ピレリ リリース:2017 アゼルバイジャングランプリ 決勝

ピレリ リリース:2017 アゼルバイジャングランプリ 決勝 ■表の見方 ドライバーの右にある文字列: 左側のS、SSがコンパウンドの種類、右側のn、uはその状態。   S = ソフト・コンパウンド SS = ・・・

続きをみる

2017年6月26日

波瀾連発、リカルド優勝、ストロール初表彰台!!–2017F1GP第8戦アゼルバイジャンGP決勝

超高速のアゼルバトジャンGPは、二度のセーフティ・カーと赤旗中断を招く波瀾満載でスペクタクルな展開の中で進み、レッドブルのダニエル・リカルドが去年のマレーシア以来の優勝を決めた。 「リスタートの後、優勝なんて考えてもいな・・・

続きをみる


最新ニュースデータ

more

ポイントランキング

ドライバーズ・ポイント
1セバスチャン・フェッテル177
2ルイス・ハミルトン176
3バルテリ・ボッタス154
more
コンストラクターズ・ポイント
1メルセデスAMG330
2フェラーリ275
3レッドブル174
more

NEXT RACE

ハンガリーGP(ブダペスト)
オンガロリンク

開催日
2017/07/28〜07/30

PARTNER [協賛・協力企業]