F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

スクーデリア・一方通行/加瀬竜哉

謹んでご報告申し上げます。
『スクーデリア一方通行』の筆者である加瀬竜哉/本名加瀬龍哉さんが急逝されました。長い闘病生活を送りながら外には一切知らせず、“いつかガンを克服したことを自慢するんだ”と家族や関係者に語っていたとのことですが、2012年1月24日、音楽プロデュサーとして作業中に倒れ、帰らぬ人となりました。

[STINGER-VILLAGE]では、加瀬さんのなみなみならぬレースへの思いを継承し、より多くの方に加瀬さんの愛したF1を中心とするモーターレーシングを深く知っていただくために、“スクイチ”を永久保存とさせていただきました。

[STINGER-VILLAGE]村長 山口正己

2010年1月19日

ニューカマー・サバイバル

新しい年となり、いよいよ各チームが2010年シーズンに向けて動き出した。とは言え、まだ新車発表もテスト走行もなく、昨年に比べて”より具体的になって来た”というレベルだが、それでもこの混沌とする新シ・・・

続きをみる

2010年1月3日

皇帝の帰還

ドライバー市場のみならず、新規参入”予定”チームの不確定情報も含め、例年にも増して勢力図/布陣が不透明なまま越年し、迎える2010年シーズン。結果的にBMWはザウバーと決別、ルノーはジェニイ・キャ・・・

続きをみる

2009年11月29日

F1スポンサー哀歌

11月後半、藁をも縋る状況であるニッポンのF1メディアに”小林可夢偉、ルノー移籍か“の文字が電光石火のごとく走った。可夢偉は複数の日本企業のバックアップにより、既に今季限りでF1から撤退したBMW・・・

続きをみる

2009年11月20日

衝撃の先の落とし穴

近代F1に於いて、まあ今年ほどオフ・シーズンのニュースに事欠かない年は珍しい。何しろ最終戦からまだ半月程度だっつーのに、既に1社供給のタイヤ・メーカーであるブリヂストンが来年限り、唯一の日本チーム/メーカーだったトヨタが・・・

続きをみる

2009年11月4日

解らず屋より。

「日本人は何だってやめるんだ?続けてりゃいいのに」…..’92年、名前も知らないとあるイタリア人の男が言った言葉である。もちろん、彼の矛先は”第2期”と呼ばれるエンジン供給・・・

続きをみる

2009年11月2日

何処より速いシーズン総括

全17戦、長い’09年チャンピオンシップが遂に閉幕した。歴史的な偉業、眼を覆うような事故、興味深い人事…..今季も多くのトピックスを我々に与えてくれたF1世界選手権、最終戦アブダビGPが終わったば・・・

続きをみる

2009年10月20日

歴史的偉業の裏側

…..きっと本人には、周り以上に長い長いチャンピオン・シップだったことだろう。’09年10月18日、第16戦ブラジルGP/インテルラゴスに於いて、デビュー10年目/170戦目を迎えたジェンソン・バ・・・

続きをみる

2009年10月9日

イス穫りゲーム白熱中

第15戦日本GP直前、遂に来シーズンのシート争いの台風の目だったフェルナンド・アロンソ(ルノー)の’10年フェラーリ移籍が発表された。確かに、既に誰もが知っていた/解っていた既成事実ではあったが、これによりフ・・・

続きをみる

2009年10月6日

主なき日本GP

不安定な天候、相次ぐ事故、そして現状の勢力図がそのまま表れたレース結果…..。3年振り/21回目の鈴鹿は想像を超えるドラマを魅せてくれた。前回も書いたように、’09年第15戦日本GPは残り3つのタ・・・

続きをみる

2009年10月3日

ブラウンの戦略ゲーム

いよいよ残り3戦…..’09年のタイトル争いは日本/鈴鹿、ブラジル/インテルラゴス、そして初開催のアブダビGP/ヤスマリーナへ。’09年シーズン開幕当初は、このまま楽にタイトルを決める・・・

続きをみる


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1ルイス・ハミルトン345
2セバスチャン・フェッテル302
3バルテリ・ボッタス280
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
順位コンストラクタポイント
1メルセデスAMG668
2フェラーリ522
more

PARTNER [協賛・協力企業]

  • 株式会社トムス

F1スティンガーはF1の最新ニュースやその他モータースポーツを独自の視点でにより
F1ライブ中継、F1レース結果、F1フォトギャラリー画像の他さまざまなモータースポーツに関する情報をいち早く配信します。