F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

2018年2月10日

ルマン・スーパーシリーズの記者発表

アロンソを加えた布陣で望むトヨタだが、ことはそう簡単にはいかない?

2月9日15時より、フランスのパリで、2018WECとルマン24時間の8記者会見が、参加メーカー/チームの関係者やドライバーを集めて行なわれた。

発表の模様はネットで世界配信されたが、最後に、総合優勝を狙う4人のドライバーのインタビューが行なわれ、新たなシーズンへの期待を煽った。

登壇したドライバーは、ミカエル・アレシン、セバスチャン・ブエミ、アンドレ・ロッテラー、トーマス・ローレン。それぞれ、2018年5月のスパ-フランコルシャン6時間から、2019年6月のルマン24時間まで、スパ6時間とルマン24時間が二度行なわれる変則的な“スーパーシリーズ”と呼ばれるシーズンの抱負を語った後に、「スーパーシーズンのチャンピオンになるのは?」という司会者の質問に、4人が一斉に手を挙げて場内の拍手を浴びた。

シーズンの中心になるのは、2回行なわれることになるルマン24時間の総合優勝争い。本来、トヨタTS050 HYBRIDが参戦するLMP-1のハイブリッドクラスが優勝候補の筆頭だが、今年は、ポルシェが撤退してトヨタだけの参加になったことで、LMP-1ノンハイブリッド・クラスとの性能差が大きく縮められるレギュレーション変更が実施され、さらにLMP2も混じって混戦が予想されている。その状況の中で4人が一斉に手を挙げ、勝負が拮抗した闘いになることを期待させる演出となった。

 

[STINGER]山口正己
photo by GAZOO RACING


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1ルイス・ハミルトン345
2セバスチャン・フェッテル302
3バルテリ・ボッタス280
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
順位コンストラクタポイント
1メルセデスAMG668
2フェラーリ522
more

PARTNER [協賛・協力企業]

  • 株式会社トムス

F1スティンガーはF1の最新ニュースやその他モータースポーツを独自の視点でにより
F1ライブ中継、F1レース結果、F1フォトギャラリー画像の他さまざまなモータースポーツに関する情報をいち早く配信します。