F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > レーシングナビ >  > 2018年2月12日  佐藤琢磨、4セッション中3セッションで最速!!

NEWS

レーシングナビ F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

2018年2月12日

佐藤琢磨、4セッション中3セッションで最速!!

絶好調の滑り出しを見せた2017インディ500ウィナーの佐藤琢磨。

アリゾナ州のフェニックス・インターナショナル・レースウェイに2018年型のマシン23台を集めて行なわれたインディカー・テストで、佐藤琢磨が所属するレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングが、全セクションの総てでトップタイムを記録する好調な滑り出しを見せた。

4時間を4回行なったセクションで、2017インディ500ウィナーの佐藤琢磨が3セッション、チームメイトのグラハム・レイホールが残りのセッションでベストタイムを記録した。

テストが行なわれた1周1マイルのショートオーバルでのトータルのベストラップは、佐藤琢磨の189.855 mph (19.3790 seconds)だった。

※最終結果

佐藤琢磨は、「オープンテストは実りあるものだった。たくさんのことが試せて、2日間で多くのことが学べた。予選シミュレーションも、レースコンディションでの走行もでき、レイホール・レターマン・ラニガン・レンシングが非常に強いことを確認できた。2回のロードコースのテストを挟んで、来月の開幕戦セント・ピータースバークへのいい準備ができると思う」と力強くコメントした。

[STINGER]
photo by INDYCAR


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1ルイス・ハミルトン345
2セバスチャン・フェッテル302
3バルテリ・ボッタス280
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
順位コンストラクタポイント
1メルセデスAMG668
2フェラーリ522
more

PARTNER [協賛・協力企業]

  • 株式会社トムス

F1スティンガーはF1の最新ニュースやその他モータースポーツを独自の視点でにより
F1ライブ中継、F1レース結果、F1フォトギャラリー画像の他さまざまなモータースポーツに関する情報をいち早く配信します。