F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > 過去のオリジナルリリース >   オリジナル リリース-ロータス・F1・レーシング【イギリスGP(木)】

過去のオリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

オリジナル リリース-ロータス・F1・レーシング【イギリスGP(木)】

【イギリスGP スケジュール / プレビュー】
100708lo.jpg

100708lo2.jpg
◆ヘイキ・コバライネン
「サーキットの最初のセクターは、F1カレンダー随一のポイントで、最高のコミットメントが必要な高速コーナーが沢山あるんだ。新しい部分はまだ走っていないけれど、素晴らしいという話は聞いているし、いくつかアップデートを持ち込むから、前を行くライバルに近づいて、他の新規チームを引き離せられればと思う」。

「シルバーストンのファンは、いつもファンタスティックなんだ。周囲のキャンプ場から、彼らがF1の素晴らしい支援者だと分かるし、彼らはとても親切で友好的だ。スネッタトンでのクラシック・チーム・ロータス・フェスティバルで、英国人がどれだけ僕らをサポートしてくれるかがよく分かったし、地元でレースをして、グランドスタンドで振られるロータス・レーシングの沢山の旗を見るのは、素晴らしいだろうね」。

◆ヤルノ・トゥルーリ

「シルバーストンは、ロータスがイギリスで久しぶりに走るレースになるし、第2のホームレースだから、僕たちにとって重要な週末の1つになるのは間違いないね。そこで、たくさんの支援をもらって、うまくやりたいよ。英国のファンは物知りだし、現場にも沢山詰め掛けるから、素晴らしいショーになるはずさ。レイアウトが新しくなったから、どのくらい速いか楽しみだよ。タイヤへの影響、どの戦略とセットアップが僕たちに最善かを調べなければならないね。今から待ち遠しいよ」。

◆マイク・ガスコイン(テクニカル・ディレクター)

「先行するチームと戦うチャンスを与えてくれるアップデート・パッケージで、週末は前進を遂げたい。特に、マシンのいたる個所にほどこす、多くの軽量のパーツは、バラスト(錘)をもっと有効に使えることを可能として、ドライバーがバランスとセットアップを最大限に活用するチャンスを与えるはずだ。また、新しいフロアと様々な車体のアップデートとともに、今季最後の大きな空力の変更も行い、デザイン・チームは来年のマシンに焦点を変える。ロータス・レーシングにとって非常にエキサイティングな時で、今季2度目のホームレースは、チームに関わる全員にとって良い出来事になる。ファンにとっては、チームが競争力の高いレースをするのを英国で始めて見る、素晴らしい機会になるだろう」。

【翻訳:Akiko Samesima】
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER