F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > オリジナルリリース >   アロンソ「ここ数戦に比べて少しスピードを引き出せてる」 — 【アゼルバイジャンGP(金) コメント】

オリジナルリリース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

アロンソ「ここ数戦に比べて少しスピードを引き出せてる」 — 【アゼルバイジャンGP(金) コメント】

マクラーレンF1チーム【アゼルバイジャンGP フリー走行1、フリー走行2 / コメント】


◆フェルナンド・アロンソ
フリー走行1=7位 / フリー走行2=6位
「今日のマシンは快適だったし、ストリート・サーキットではそれがいつも重要で、コーナーを攻めたいときに自身を持てるマシンじゃないといけないからね。今日のマシンは3つのそれぞれユニークなセクターすべてでよく機能してくれたよ」。

「今週末のアップデートはサーキットの特性に合わせたもので、期待通りに機能してくれてる。ここ数戦に比べて少しスピードを引き出せてるみたいで、コーナーや低速セクターでも妥協する必要がなくて満足だよ」。

「それに、高速ラップではちょっとラッキーでね。ニコ(・フルケンベルグ)のクイック・ラップ中に彼のうしろを走ってたら、最終セクターでコンマ数秒タイムアップできたからね」。

「今回もこれまで通り明日のQ3入りが難しくなりそうだけど、ここは(Q3のタイヤを使う義務付けられる)9位や10位からスタートするのと自由にタイヤを選べる11位や12位からスタートするのはどちらがいいかを見極めにくいレースのひとつではあるからね」。

【翻訳:STINGER】
Photo by McLaren

※リリースの内容はオリジナルと同じですが、一部構成をSTINGERで加工しています。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン400ポイント"
2位セルジオ・ペレス223ポイント
3位ルイス・ハミルトン190ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング623ポイント
2位メルセデス305ポイント
3位フェラーリ285ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER