F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1データ > 【2019】スペインGP バルセロナ・テスト 初日 結果

NEWS

【2019】 スペインGP バルセロナ・テスト 初日 結果

バルセロナ・テスト (インシーズン・テスト) – 初日 結果
順位 ドライバー チーム タイム タイヤ 周回数
1位   バルテリ・ボッタス メルセデスAMG 1:15.511   C5 131 周
2位   シャルル・ルクレール フェラーリ 1:16.933   C2 131 周
3位   ダニール・クビアト トロロッソ 1:17.679   C4 121 周
4位   ニコ・フルケンベルグ ルノー 1:18.051   C3 68 周
5位 ピエール・ガスリー レッドブル 1:18.140   C3 118 周
6位   カルロス・サインツ マクラーレン 1:18.263   C2 64 周
7位   ピエトロ・フィッティパルディ ハース 1:18.326 プロトタイプ 103 周
8位 ニック・エロリー レーシングポイント 1:18.361   C5 111 周
9位   ランド・ノリス マクラーレン 1:18.567   C3 44 周
10位   カラム・アイロット アルファロメオ 1:19.819   C2 41 周
11位   ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ 1:20.670   C2 133 周

※参考タイム:
■2019 スペインGP
1:16.979 / ソフト(予選Q3でボッタス/メルセデスが記録した最速タイム)

■2019 バルセロナ・テスト2(プレシーズン・テスト)
1:16.221 / C5(最終日にフェッテル/フェラーリが記録した最速タイム)
1:16.231 / C5(三日目にルクレール/フェラーリが記録した最速タイム)
1:17.144 / C4(二日目にサインツ/マクラーレンが記録した最速タイム)
1:17.709 / C4(初日にノリス/マクラーレンが記録した最速タイム)

■2019 バルセロナ・テスト1(プレシーズン・テスト)
1:17.393 / C5(最終日にフルケンベルグ/ ルノーが記録した最速タイム)
1:17.704 / C5(三日目にクビアト/トロロッソが記録した最速タイム)
1:18.247 / C3(二日目にルクレール/フェラーリが記録した最速タイム)
1:18.161 / C3(初日にフェッテル/フェラーリが記録した最速タイム)

■2018 カタルーニャサーキットでのタイム
1:20.179(昨年のバルセロナ・テスト1初日にリカルド/レッドブルが記録した最速タイム)
1:17.221(昨年のバルセロナ・テスト2最終日にライコネン/フェラーリが記録した最速タイム)
1:16.173(昨年のスペインGP予選Q3でハミルトン/メルセデスが記録した最速タイム)

タイヤの種類 / 作動温度領域
  やわらかい           かたい
  C5 (Uソフト)   C4 (Sソフト)   C3 (ソフト)   C2 (ミディアム) C1 (ハード)
85~115°   90~120°   105~135°   110~135°   110~140°

※()内のタイヤの名前は昨年までの種類を参考にSTINGERで独自に割り振ったものです。
※通常のGP週末では全5種から選ばれた3つを硬い順から白黄赤に割り振られるため、タイヤは全部で3色しかありません。全5種が投入されるテストでは、両極端の硬さの2種類はサイドウォールのラインないテスト限定カラーが割り振られています。

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!
 

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン223ポイント
2位バルテリ・ボッタス184ポイント
3位マックス・フェルスタッペン136ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG407ポイント
2位フェラーリ243ポイント
3位レッドブル191ポイント
more

NEXT RACE

ドイツGP
ホッケンハイムリンク

開催日
2019/07/26〜07/28
(日本時間)