F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ホンダのオーストリアGP—by田辺TD

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ホンダのオーストリアGP—by田辺TD


アストンマーチン・レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが見事な3連勝を記録し、ホンダPU搭載の4台が好レースを見せたフランスGP会場のポールリカールを後にして、F1GPは、2週連続開催のレッドブル・リンクに移動した。

ホンダF1レーシングの田辺豊治テクニカル・ディレクターにとっても思いで深いオーストリア3連戦が始まった。

「レッドブル・リンクは、オーストリアの緑豊かな丘陵地帯に広がるアップダウンに富んだ美しいサーキットです。全長が短く、コーナー数はシーズン中最少の10、コーナースピードが比較的高く、ラップタイムもシーズン中の最速。距離が短いことで予選ではトラフィックをいかに避けるか、アタックのタイミングが重要な要素になります」

「オーストリアはレッドブルの母国GPですし、ホンダが2019年にF1復帰後、初勝利を記録した思い出深い地です。我々にとっては特別なレースであり、チームメンバー全員がこの連戦に非常に高いモチベーションで臨んでいます」

「ここまでれっアストンマーチン・レッドブル・ホンダが3連勝を挙げました。パーマネントサーキットの前戦フランスGPでの勝利は励みになっていますが、我々のライバルが強力であることに変わりはありません」

「このサーキットでは例年接戦が展開されていますし、ここまでのシーズンの状況から今回もまた僅差の戦いとなると考えています。2チーム、4台が好成績を上げられるよう、入念な準備とともに連戦に向かいます」

[STINGER]
photo by formula1.com

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン258ポイント
2位シャルル・ルクレール178ポイント
3位セルジオ・ペレス173ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング431ポイント
2位フェラーリ334ポイント
3位メルセデス304ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER