F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   リカルド+レッドブル最速、ハミルトン+メルセデスはロングランで磐石の構え–2017F1GP第18戦メキシコGP初日トピックス

NEWS

リカルド+レッドブル最速、ハミルトン+メルセデスはロングランで磐石の構え–2017F1GP第18戦メキシコGP初日トピックス

FP2ではトップタイムを記録したリカルド。

2017F1GPも残り3戦。高地メキシコ・シティーのエルマノス・ロドリゲスのメキシコGP初日は、午前中がバルテリ・ボッタス(メルセデス)、午後はダニエル・リカルド(レッドブル)が最速タイムを記録した。

注目は、ポイントリーダーのルイス・ハミルトン(メルセデス)が最速タイムを譲ったもののロングランをていねいに行ない、レースに向けて磐石の構え。

フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)は、三強チームに次ぐ7番手で午後のフリー走行を終え、トップとの差が0.7秒と拮抗したポテンシャルを見せ、幸先のいい滑り出しで週末を楽しみなものにした。ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダは15番手。

すでにフリー走行1の段階で、去年ハミルトンが記録したポールポジションのタイム1分18秒704が更新され、午後には、7番手のアロンソまでが、このタイムを上回った。

金曜日からスタンドには多くのファンが詰めかけ、フリー走行2でアロンソに次ぐ8番手につけたフォースインディアのセルジオ・ペレスに熱い声援を送った。

◆2017F1GP第18戦メキシコGPフリー走行2
1. リカルド+レッドブル
2. ハミルトン+メルセデス
3. フェルスタッペン+レッドブル
4. フェッテル+フェラーリ
5. ライコネン+フェラーリ
6. ボッタス+メルセデス
7. アロンソ+マクラーレン・ホンダ
8. ペレス+フォースインディア
9. フルケンベルグ+ルノー
10. オコン+フォースインディア
11. サインツ+ルノー
12. マッサ+ウィリアムズ
13. ハートレー+トロロッソ
14. ストロール+ウィリアムズ
15. ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダ
16. ウェーレイン+ザウバー
17. エリクソン+ザウバー
18. マグヌッセン+ハース
19. ガスリー+トロロッソ
20. グロジャン+ハース
※フリー走行1詳細結果
※フリー走行2詳細結果

[STINGER]
Photo by Red Bull Racing / Getty Images/Red Bull Content Pool


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン145ポイント
2位セバスチャン・フェッテル131ポイント
3位ダニエル・リカルド96ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG237ポイント
2位フェラーリ214ポイント
3位レッドブル164ポイント
more

NEXT RACE

オーストリアGP(シュピールベルク)
レッドブルリンク

開催日
2018/06/29〜07/01
(日本時間)