F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   レッドブルが来る!?–シンガポールGP初日トピックス

NEWS

頂点のニュースを、スティンガーの視点で

レッドブルが来る!?–シンガポールGP初日トピックス

2017F1GPは、ヨーロッパを離れ、アウェイの終盤戦に突入。シンガポールのナイトレースのスケジュールが始まった。

初日となった15日金曜日は、レッドブルが駿足を見せ、鉄壁メルセデスの流れが変わることを感じさせる結果となった。

また、マクラーレン・ホンダは、今年一杯で袂を分かつことが発表され、むしろスッキリしたところに、ハンガリーGPのオンガロリンク・サーキットに次ぐ比較的得意なコースで、初日を6番手と7番手の上位で終えた。

初日を終わった段階で総てを判断するのは無謀だが、メルセデスの鉄壁が崩れて見えるのは、シンガポールGPの会場であるマリナ・ベイ・ストリート・サーキットが、直角コーナーが連続し、身軽に方向転換できる能力を要求するレイアウトだが、メルセデスは出走車中でもっとも長いホイールベースがその動きを鈍くし、言わば苦手コース。反対に、もっともホイールベースが短いマクラーレン・ホンダは、だから意外な健闘を見せているという見方ができる。

また、マクラーレン・ホンダは、マクラーレンがルノーと、ホンダがトロロッソと2018シーズンを戦うことを正式に発表し、残り7戦で別れることが決まったが、むしろ、これまでのギスギスした関係が解消し、意外な活躍をするのではないかとの見方も出ている。

◆2017F1GP第14戦シンガポールGPフリー走行2結果
1. リカルド+レッドブル
2. フェルスタッペン+レッドブル
3. ハミルトン+メルセデス
4. ボッタス+メルセデス
5. フルケンベルグ+ルノー
6. ヴァンドーン+マクラーレン・ホンダ
7. アロンソ+マクラーレン・ホンダ
8. ペレス+フォースインディア
9. ライコネン+フェラーリ
10. オコン+フォースインディア
11. フェッテル+フェラーリ
12. サインツ+トロロッソ
13. クビアト+トロロッソ
14. パーマー+ルノー
15. マッサ+ウィリアムズ
16. ストロール+ウィリアムズ
17. マグヌッセン+ハース
18. グロジャン+ハース
19. ウェーレイン+ザウバー
20. エリクソン+ザウバー

[STINGER]山口正己
Photo by Red Bull Racing / Getty Images


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1セバスチャン・フェッテル54
2ルイス・ハミルトン45
3バルテリ・ボッタス40
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1メルセデスAMG85
2フェラーリ84
3レッドブル55
more

NEXT RACE

アゼルバイジャンGP(バクー)
アゼルバイジャン/バクー・シティ・サーキット

開催日
2018/04/27〜04/29
(日本時間)

PARTNER [協賛・協力企業]

  • 株式会社トムス

F1スティンガーはF1の最新ニュースやその他モータースポーツを独自の視点でにより
F1ライブ中継、F1レース結果、F1フォトギャラリー画像の他さまざまなモータースポーツに関する情報をいち早く配信します。