F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ライブタイムメモ/2021F1GP第10戦/イギリスGP/シルバーストン/スプレント予選レース

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ライブタイムメモ/2021F1GP第10戦/イギリスGP/シルバーストン/スプレント予選レース

◆ライブタイムメモ
2021F1GP第10戦
イギリスGP
シルバーストン・サーキット
ノーザンプシャー(イギリス)
スプリント予選レース

<16時10分>(日本時間翌18日00時10分)
明日の決勝レースのグリッドを決めるレースとなるスプリントレースが始まる。歴史的瞬間をを迎えるシルバーストン・サーキットは、好天に恵まれ、多くの観客がスタンドを埋めている。

<16時21分>
ポールポジションはイギリス期待のハミルトン+メルセデス、となりにライバルのフェルタッペン+レッドブル・ホンダが座り、2列目にフェラーリの2台が並ぶグリッド。イギリスはフェラーリ・ファンも多く、おあつらえ向きのグリッドだ。

☆☆ レースなのに予選、なんとも不思議なフォーマットになった。
ソフト・タイヤによる100kmは、シルバーストン17周レース。結果がそのまま明日の決勝レースのグリッドになり、トップ3に、3、2、1ポイントが与えられる。

スタンドには、決勝レースと見紛うほどの多くのファンが詰めかけている。

<16時30分>
フォーメーションラップが始まった。
せわしなくスタートの時間がやってきた。

<16時33分>
スタート!!

ポールポジションのハミルトン+メルセデスがダッシュを決めたが、フェルタッペン+レッドブル・ホンダが機先を制してトップで1コーナーを回った。

<16時34分>
ハミルトン+メルセデスがフェルタッペン+レッドブル・ホンダに並びかけるが、譲らない。スタンドから大歓声が上がっている。

☆☆ アロンソ+アルピーヌが6ポジション上昇。見事!!

☆☆ ラッセル+ウィリアムズとサインツ+フェラーリがニアミス。

1. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
2. ハミルトン+メルセデス
3. ボッタス+メルセデス
4. ルクレール+フェラーリ
5. アロンソ+アルピーヌ
6. ノリス+マクラーレン
7. ペレス+レッドブル・ホンダ
8. リカルド+マクラーレン
9. フェッテル+アストンマーチン
10. ラッセル+ウィリアムズ
11. オコン+アルピーヌ
12. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
13. ライコネン+アルファロメオ
14. ストロール+アストンマーチン
15. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
16. サインツ+フェラーリ
17. ラティフィ+ウィリアムズ
18. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
19. シューマッハ+ハース
20. マゼピン+ハース

<16時40分>
フェルタッペン+レッドブル・ホンダがファステストラップを記録して逃げまくる。
☆☆ スプリント・レースにはポイントは与えられない。

<16時40分>
フェルタッペン+レッドブル・ホンダがファステストラップを記録して逃げまくる。
☆☆ スプリント・レースにはポイントは与えられない。

<16時41分
ペレス+レッドブル・ホンダがスピン!!。バリアには当たらなかったが、19番手に後退した。
ノリス+マクラーレンがアロンソ+アルピーヌを交わして5番手に。

<16時43分>
7周目
角田裕毅+アルファタウリ・ホンダが16番手まで挽回した。

<16時45分>
1. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
2. ハミルトン+メルセデス
3. ボッタス+メルセデス
4. ルクレール+フェラーリ
5. ノリス+マクラーレン
6. アロンソ+アルピーヌ
7. リカルド+マクラーレン
8. フェッテル+アストンマーチン
9. ラッセル+ウィリアムズ
10. オコン+アルピーヌ
11. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
12. ライコネン+アルファロメオ
13. サインツ+フェラーリ
14. ストロール+アストンマーチン
15. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
16. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
17. ラティフィ+ウィリアムズ
18. ペレス+レッドブル・ホンダ
19. シューマッハ+ハース
20. マゼピン+ハース

<16時46分>
10周目
リカルド+マクラーレンがアロンソ+アルピーヌを急襲。6位を奪った。今回のダニエル・リカルドは、ポテンシャル通りの走りを見せている。

<16時50分>
17周レースの12周目
ハミルトン+メルセデスがファステストラップ。フェルタッペン+レッドブル・ホンダとの差は2秒+。

☆☆ こんなに忙しいF1、見たことがない。面白さもたっぷり!!

<16時53分>
13周目
フェルタッペン+レッドブル・ホンダの右フロント・タイヤにブリスターを示す黒い線が見えている。

<16時55分>
17周レースの15周目
サインツ+フェラーリがガスリー+アルファタウリ・ホンダを交わして11番手へ。

16周目
フェルタッペン+レッドブル・ホンダにチームから、「後ろとの差が3秒になったので、左コーナーの縁石に乗るな」と指令。

<16時58分>
ペレス+レッドブル・ホンダに、「リタイアしよう」とチーム無線。

<16時59分>
フェルタッペン+レッドブル・ホンダ、決勝レースのポールポジション決定!!

スプリント予選結果
1. フェルタッペン+レッドブル・ホンダ
2. ハミルトン+メルセデス
3. ボッタス+メルセデス
4. ルクレール+フェラーリ
5. ノリス+マクラーレン
6. リカルド+マクラーレン
7. アロンソ+アルピーヌ
8. フェッテル+アストンマーチン
9. ラッセル+ウィリアムズ
10. オコン+アルピーヌ
11. サインツ+フェラーリ
12. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
13. ライコネン+アルファロメオ
14. ストロール+アストンマーチン
15. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
16. 角田裕毅+アルファタウリ・ホンダ
17. ラティフィ+ウィリアムズ
18. シューマッハ+ハース
19. マゼピン+ハース
—-以下、リタイア
ペレス+レッドブル・ホンダ

☆☆ トップ3には3、2、1ポイントが与えられ、バスを改造した“特別なクルマ”でパレードに参加した。

[STINGER]山口正己
photo by formula1.com

 

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER