F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ◆どうした、ザウバー・チーム!(1/2)

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

◆どうした、ザウバー・チーム!(1/2)

sam31012010000084.jpg
日本期待のの可夢偉(カムイ=小林可夢偉)は、「ボク一人になっても夢をつなげたい」と真っ正面から本格デビューのシーズンに挑んでいる。しかし、3戦連続でトラブルに見舞われてレースを完走できないない。頑張る可夢偉の状況を、レース好きの自動車ジャーナリストの羽端恭一と[STINGER]編集長が追う。

羽端恭一(以下、羽端) それにしても開幕からいままで、ザウバーのクルマの状態はちょっとひどくないですか?
[STINGER]編集長山口正己(以下、[STG]) 残念ながら。

羽端 2
010年に新規参入したチームだって、クルマをちゃんとグリッドにつけて、ドライバーを原因とする場合以外では、ちゃんとレースの終わりまで走ってるのに。
[STG]
これまた同感です! とくにロータスはいい。

羽端 お、ロータス! 懐かしい響きの名前!
[STG]
単に名前を買っただけかと思っていたら、相当、ちゃんとした組織に見えます。たとえば、スタッフのウェアや小物を含む備品のクォリティがかなり高い。こういう部分は、通常後回しになるものだけれど、そこがしっかりしているのは頼もしいです。

羽端 なるほど、ザウバーはそうでもない?(笑)
[STG]
ロータスはマレーシア政府がバックにいるので予算の心配がないのだと思います。

羽端
 それはともかく、ザウバーはマシンのパフォーマンスとしては、予選を見ても、四強に続くセカンド・グループのなかでは、そんなに悪い方ではないと思うのに?
[STG] たしかにそう見えます。

8074806c86ef3c30150a1169880eec78306610c8.jpg羽端 それと、可夢偉もそしてペドロも、決勝レースをじっくり走って”味”が出せそうなタイプのドライバーでは?
[STG]
二人がコース上で争って、チームが心配になるくらいに(笑)なってほしいです。
しかしこれは、われわれではもちろん、可夢偉にもペドロにも何ともできないことなので、”待つ”しかないわけで。

羽端
 それにしても、なあ・・・! マレーシアでは、ついにペドロの一台分、グリッドが空白になってしまったし。
[STG]
だから可夢偉もフラストレーションが溜まっていると思うけど、彼の凄いところは、一切愚痴をこぼさないこと。思わず、可夢偉の方が年上と思っちゃったりします(笑)。

羽端 うん、あいつ、クールだから!(笑) あと、マレーシアでのプロブレムというのは、ザウバー・チームが・・・というより、フェラーリ・エンジンに起因するトラブルだったようで?
[STG]
というか、エンジンのトラブルなのでザウバーの責任じゃないですね。ただ、エンジン本体のトラブルではなくて、コントロール系統がトラブって、それが原因でエンジンが壊れた。本家フェラーリのF.アロンソも同じトラブルだったようです。

羽端 それぞれのグランプリで、リタイアの原因がそれぞれ異なるというのは、むしろイイことなのか、それとも、こういう方がヤバいのか?(笑)
[STG] 同じトラブルが繰り返されるようじゃ、しょうがない(笑)。

羽端
 ・・・ですね、その意味では、まだ”救い”はある、と。
(2につづく)

1 / 2

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER