F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ハミルトン+メルセデス、復活の狼煙?!–2018F1GP中国GP初日トピックス

NEWS

ハミルトン+メルセデス、復活の狼煙?!–2018F1GP中国GP初日トピックス

F1GP第3戦の初日が終わった。2連勝しているフェラーリに対して、メルセデスが目を覚ましそうな展開。

◆ハミルトン+メルセデス復活?
フェラーリが1-2を形勢したバーレーンGPとはまったく異なるオーダーの初日となった。

フリー走行1も2も、最速はハミルトン+メルセデス。ハミルトン+メルセデス退屈症候群の流れが見え隠れしている。

しかし、ライコネン+フェラーリが0.007秒という僅差で迫っている。
レースの流れは分らない。

◆セカンドグループは、ルノーとハース
三強が前に並んだ。しかし、リカルド+レッドブルだけが外れているのが心配。

セカンドグループは、ここまでの2戦と同様にハースがいいところを見せているが、今回はルノーの躍進が期待できそうだ。

◆アロンソ+マクラーレンの頑張り
ルノーとハースに続いたのは、アロンソ+マクラーレンだった。ヴァンドーン+マクラーレンが下位に沈む中で、さすがのフェルナンド・アロンソ。

◆トロロッソ・ホンダは11番手と15番手
気になるトロロッソ・ホンダは、それなりだが、バーレーンほどのインパクトは今のところ感じられない。

ピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーは、序盤はマクラーレンの2台に対して、リードを保つ進行状況だったが、終盤には逆転されている。

しかし、今年のトロロッソ、レースをにらんでじっくり進めるプログラムを感じさせている。

明日のフリー走行3は、11時(日本時間12時)、予選は、14時(日本時間15時)に始まる。

[STINGER]山口正己
Photo by MERCEDES AMG PETRONAS Formula One Team

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン346ポイント
2位セバスチャン・フェッテル276ポイント
3位キミ・ライコネン221ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG563ポイント
2位フェラーリ497ポイント
3位レッドブル337ポイント
more

NEXT RACE

メキシコGP(メキシコシティ)
オートドローモ・エルマノス・ロドリゲス

開催日
2018/10/26〜10/28
(日本時間)