F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ルクレール「ロングランのぺースに関しては改善の余地がある」 — 【アブダビGP(日) コメント】

NEWS

ルクレール「ロングランのぺースに関しては改善の余地がある」 — 【アブダビGP(日) コメント】

スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ【アブダビGP 決勝 / コメント】

◆シャルル・ルクレール
グリッド=3番 / 決勝=3位

「フェラーリとの初シーズンがこうなるとは想像してなかったよ。満足度に関しては、ポールや優勝を何度か経験して1年を終えられたのは、ドライバーとして素晴らしいよ。その一方で、もっと上を目指して努力するものだし、常に改善できる部分はある。全体的に僕にとってポジティブなシーズンだったと思う。たくさんのことを学んだし、チーム全体からのサポートやハードワークに感謝してる」。

「今日はラクなレースじゃなかった。3番手からスタートしたからドライバーズランキング3位を取り返すために勝たないといけないのは分かってたから、全力を尽くしたよ。あいにく今日はそれが上手く行かなかった。冬のあいだにレースぺースについて取り組む必要がある。今年の僕らは予選ではすごく強かったけど、ロングランのぺースに関しては改善の余地があるからね」。

「いずれにしても、ポディウムフィニッシュでシーズンを締めくくれたし、これから休暇に入れるのはナイスだね。何日かしたらすぐにレースに戻りたいっていうことしか考えられないし、すでにメルボルンに戻るのが楽しみだよ」。

【翻訳:STINGER】
写真素材:Ferrari S.p.A

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more
情報なし