F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ホットライン2010 Round3 マレーシアGP 2/2

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

ホットライン2010 Round3 マレーシアGP 2/2

100406RB-3.jpg

◆ハプニング続出、大いに楽しめた予選!

羽端 でも今回は、予選と、そして予選から決勝スタートまでというのは、なかなか楽しめました!
[STG] いつも通りじゃない、というところが、実はレースのおもしろさのひとつですからね。特に今回の予選は興奮して、疲れた(笑)。

羽端 そういえばムカシに、レースの見方として、先輩から「雨は、マシンの性能差を消す」と教わったなあ!
[STG] 逆も真なり。B社のH島さんの名文句に”タイヤは七難隠す”というのがありますね。

羽端 そうか、いまのレッドブルなら雨でも晴れでも速いから、天候、無関係だし。・・・で、可夢偉って、GP2やカートのときも、雨には強かったんですか?
[STG] 雨に強い、という表現は少し正しくないような。雨はリスクが大きくなる。そのリスクマネージメントがどれだけできるか、さらに行き過ぎず、かといって抑えすぎない勘どころが巧い、ということだと思います。だから、雨だから速いのではなくて結果としてそれが目立つ、と。

羽端 なるほど。
[STG] それから、たとえば、オーストラリアのQ2の最後の”ウルトラ・アタック”で、最終コーナーで大きくふらついてタイムロスしたけれど、あの120%のマシンを結果として収束させる能力は素晴らしいと思います。飛び出しても、そこでクラッシュせずに帰ってくる、というのは、ドライバーとして重要な能力と思います。

100406RB-4.jpg羽端 ああ、あの走りですね。……で、その種のマネージメント巧者で、可夢偉以上ともいえるのがレッドブルの二人、なかでもセバスチャンか! そういえば、フェッテルのF1初勝利って豪雨の中だったですね。
[STG] 雨とは少し話が違うけれど、往年のチャンピオンであるニキ・ラウダがおもしろいことを言ってます。

羽端 あのラウダが?
[STG] 世界で一番好きなコーナーはどこかと聞かれて、ジャンプするあるサーキットのコーナーを挙げた。

羽端 む、ニュルブルクリンクかな? 彼の時代だと、例のオールド・コースの、あの”飛びそうな”ところ?
[STG] そうです。ラウダは、「実は私もそこは好きじゃない。でも、みんな嫌いだから、頑張れば私にチャンスが出る。だから、好きなんだ」って。

羽端 うーん、レーシング・ドライバーって、そういう発想をするんですね。これはクールだ!
[STG] でしょ!!

羽端 ところで、BSの浜島さんがレース直前におっしゃっていた「Q1で落伍してしまったドライバーは、”ウェットの鉄則”に従わなかったからだと思う」というコメントのなかにある「鉄則」というのは何なんでしょう?
[STG] まずタイムを出しておく、ということだと思います。

羽端 やっぱり。止むと期待するな、アキラメて(笑)すぐに走り出せ、と?
[STG] たぶん。

羽端 でも、今回の予選のうなこうしたスクランブル、「秩序」をシャッフルするような雨や事件というのは、ときどき起こってほしいですよね?(笑)。そして、せっかくなら、本番の決勝レースも雨だったらよかった!
[STG] 同感!! レースが雨になれば、レース全体としても面白くなったはずだし、カムイの活躍にしてもね。しかし、それでもエンジンが壊れちゃしょうがないですね。

羽端 もっというと、ドライでスタートしたレースだったのに、中盤で、いきなりの雷雨に見舞われる。しかしレース半ばなので、タイヤ交換のロス・タイムと路面の濡れ具合、どっちにするかで全チームが悩む。このとき、ドライタイヤのまま走りつづけることを選択したドライバーがたった二人だけいて、彼らが1位と2位を分け合う。それがフェッテルと可夢偉!(笑)3位は、タイヤ交換したなかで最速だったウェーバー、とか。
[STG] ハナシ、つくりますねえ!(笑)

羽端 まあ、「妄想」は観客の特権ですからね!(笑)
[STG] これまたまったく同感です!(笑)

【西湘-クアラルンプール】

1 2
記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン366ポイント
2位セルジオ・ペレス253ポイント
3位シャルル・ルクレール252ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング619ポイント
2位フェラーリ454ポイント
3位メルセデス387ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER