F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   行くならここ? GPランキングその3/特別なモナコ–カウントダウン企画 2018F1GP開幕まであと48日

NEWS

頂点のニュースを、スティンガーの視点で

行くならここ? GPランキングその3/特別なモナコ–カウントダウン企画 2018F1GP開幕まであと48日

豪華絢爛を絵に描いたようなモナコ。

49日からつづく)

モナコGPは、誰でも憧れるグランプリだ。豪奢なことで比較するレースは世界中を探しても見当たらない。

モナコ湾は豪華クルーザーで埋めつくされ、オテル・ド・パリやカジノに集まるクルマは、スーパースポーツが普通だ。毎年モナコに行くたびに、我が身の貧乏をいやでも認識させられる、それがモナコだが、当然、ホテル代もバカみたいに高い。

通常でも、グランプリの週末は、“グランプリ・ウィーク”と呼ばれ、ホテルを中心に物価が急上昇する。これは、F1に限らず、ル・マン24時間でも同じだ。ル・マンで30ユーロで泊まれる木賃宿が、平気で5倍くらいに跳ね上がるのは、ある意味仕方ないのだが、モナコとなると笑えない数字になる。

モナコ-モテカルロの駅。30分でニースに行ける。

しかし、心配ない。まず、モナコ-モンテカルロ周辺のホテルは予約で一杯で取れないからだ。そこで、モナコ-モンテカルロというコース脇の駅から電車30分ほどのニースか、反対側のマントン、さらにもう少し先のイタリアのヴェンティミリアで探す。もちろん、ニースもマントンも、“グランプリ価格”になることは覚悟をすべきだけれど、なんとか手が届くホテルが見つかる。

そうそう、移動手段は、ヘリコプターもある。ニース空港からモナコの隣の湾にあるヘリポートまでたったの7分。MONACO HELICOPTERはこちらからどうぞ。

乗合はこちら。遊覧飛行が60ユーロなので、そう高くない価格で大名気分が味わえるかもかも。

(48日につづく)

[STINGER]山口正己
photo by [STINGER]


F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1セバスチャン・フェッテル54
2ルイス・ハミルトン45
3バルテリ・ボッタス40
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1メルセデスAMG85
2フェラーリ84
3レッドブル55
more

NEXT RACE

アゼルバイジャンGP(バクー)
アゼルバイジャン/バクー・シティ・サーキット

開催日
2018/04/27〜04/29
(日本時間)

PARTNER [協賛・協力企業]

  • 株式会社トムス

F1スティンガーはF1の最新ニュースやその他モータースポーツを独自の視点でにより
F1ライブ中継、F1レース結果、F1フォトギャラリー画像の他さまざまなモータースポーツに関する情報をいち早く配信します。