F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   モナコGP初日の大混戦–改めて中団の拮抗状態を確認!!

NEWS

モナコGP初日の大混戦–改めて中団の拮抗状態を確認!!

モナコGPは、初日のフリー走行を終え、中休みの金曜日を迎えた。

本日は中休みで、午前中にF2のレース1が行なわれ、午後からはコースが“生活”を取り戻すが、最終コーナー先のパドックエリアでは、各チームが、土曜日に向けて最後の調整に余念がない。

三強とそれ以外の間には明確な壁がある。三強は、トップのリカルド+レッドブルが1分11秒台に突入し、2位から6位が1分12秒台に並んだが、そこから明確な差があるとはいえ、7位以下の混戦具合は、まったく気が抜けない状況だ。

7位以下のタイムは、見事な詰まりまくりだ。

7. フルケンベルグ+ルノー 1分13秒047
8. ヴァンドーン+マクラーレン 1分13秒077
9. アロンソ+マクラーレン 1分13秒115
10. サインツ+ルノー 1分13秒200
11. ハートレー+トロロッソ・ホンダ 1分13秒222
12. ペレス+フォースインディア 1分13秒370
13. オコン+フォースインディア 1分13秒382
14. ガスリー+トロロッソ・ホンダ 1分13秒 410
15. シロトキン+ウィリアムズ 1分13秒547
16. マグヌッセン+ハース 1分13秒572
17. ルクレール+ザウバー 1分13秒575
18. グロジャン+ハース 1分13秒763

ガスリー+トロロッソ・ホンダは、「コンマ3秒ほど縮めたい」とコメントしているが、それはそのままトップ10入りを意味している。

明日の土曜日までに、各チームがどんなセットをマシンに施し、そしてどんな結果が出るのだろうか。

[STINGER]山口正己
photo by [STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン383ポイント
2位セバスチャン・フェッテル302ポイント
3位キミ・ライコネン251ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG620ポイント
2位フェラーリ553ポイント
3位レッドブル392ポイント
more

NEXT RACE

アブダビGP(ヤス・マリーナ)
ヤス・マリーナ・サーキット

開催日
2018/11/23〜11/25
(日本時間)