F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   まずはフェルスタッペン、トロロッソ・ホンダもまずまず–カナダGPフリー走行1

NEWS

まずはフェルスタッペン、トロロッソ・ホンダもまずまず–カナダGPフリー走行1

北米に舞台を移したF1GP第7戦カナダGP。金曜日のフリー走行1が行なわれ、まずはマックス・フェルスタッペンが(レッドブル)が最速タイムを記録した。

三強のレッドブル、メルセデス、フェラーリがいつも以上に拮抗したタイム。フェルナンド・アロンソのマクラーレンも好調な滑り出し。

ここでパワーユニットのアップデイトを行なったトロロッソ・ホンダは、最後まで下位のタイムに甘んじていたが、ピエール・ガスリーが最後に10番手のタイムを記録している。

◆2018F1GP第7戦フリー走行1結果
1. フェルスタッペン+レッドブル 1分13秒302
2. ハミルトン+メルセデス 1分13秒390
3. リカルド+レッドブル 1分13秒516
4. フェッテル+フェラーリ 1分13秒574
5. ボッタス+メルセデス 1分13秒613
6. ライコネン+フェラーリ 1分13秒727
7. アロンソ+マクラーレン 1分13秒900
—-以下、1分14秒台
8. サインツ+ルノー
9. ヴァンドーン+マクラーレン
—-以下、1分15秒台
10. ガスリー+トロロッソ・ホンダ
11. オコン+フォースインディア
12. グロジャン+ハース
13. エリクソン+ザウバー
14. ルクレール+ザウバー
15. マグヌッセン+ハース
16. ハートレー+トロロッソ・ホンダ
17. シロトキン+ウィリアムズ
18. ストロール+ウィリアムズ
—-以下、1分16秒台
19. ラティフィ+フォースインディア
—-以下、ノータイム
フルケンベルグ+ルノー

【STINGER】
photo by [STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン188ポイント
2位セバスチャン・フェッテル171ポイント
3位キミ・ライコネン131ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG310ポイント
2位フェラーリ302ポイント
3位レッドブル211ポイント
more

NEXT RACE

ベルギーGP(スパ-フランコルシャン)
スパ-フランコルシャン・サーキット

開催日
2018/08/24〜08/26
(日本時間)