F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

WECポルシェvsF1メルセデス?!

スパ-フランコルシャン、もう一つの楽しみ?!

今週末の2018F1GP第13戦ベルギーGPは、前戦のハンガリーGPからほぼ1カ月のインターバルを挟んで行なわれる。勢力図に変化が期待されているところだが、もうひとつ、注目されていることがある。

4月9日に、ポルシェが、2017WECで活躍したマシンをベースに、919ハイブリッドEvoと呼ばれるアタックスペシャルで、F1のタイムを破った。ニール・ジャニが記録した1分41秒770は、2017年ベルギーGPの予選でルイス・ハミルトンがメルセデスで記録したポールポジションを0.783秒上回るものだった。

ちなみに、8月18日にシルバーストンで行なわれたWEC第3戦で、トヨタTS050 HYBRIDがポールポジションを奪ったが、3台平均のタイムは、1分36秒895。同じシルバーストンで行なわれた7月7日のイギリスGP予選のポールタイムは、ハミルトン+メルセデスの1分25秒892、14番手のトロロッソ・ホンダのガスリーは、1分28秒343だった。

F1のポールタイムを上回ったポルシェ919EVO。さて、今週の土曜日のベルギーGPの予選は?

さて、スパ-フランコルシャンと言えば雨がつきものだが、今週土曜日の予選で、F1マシンがどんなタイムを記録するのか。まずはトライ路面を祈りつつ、目標タイムは、919ハイブリッドEvoが記録した1分41秒770として注目したい。

[STINGER]山口正己
photo by PORSCH

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン250ポイント
2位バルテリ・ボッタス188ポイント
3位マックス・フェルスタッペン181ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG438ポイント
2位フェラーリ288ポイント
3位レッドブル244ポイント
more

NEXT RACE

ベルギーGP

開催日
2019/08/30〜09/01
(日本時間)