F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   アブダビF1テストの新旧タイヤ比較

NEWS

アブダビF1テストの新旧タイヤ比較

フェッテル+フェラーリが2018仕様のハイパーソフトで最速タイム。

アブダビのヤス・マリーナ・サーキットで行なわれたピレリ主催のタイヤ・テスト初日、セバスチャン・フェッテルのフェラーリが最速タイムを記録したが、ベストタイムを記録したタイヤは、C5と呼ばれる2019用のハイパーソフトに当たる最も柔らかいものではなく、2018年用だった。

2019年用コンパウンドの“C5”は、メルセデスのバルテリ・ボッタスが2番手のタイムを記録。

なお、フェッテル+フェラーリは、テスト開始から3時間ほどのターン1でスピン、リヤウィングをバリアにヒットしたが、軽い接触だったのでそのままテストを続けてた。

最多ラップはショーン・ゲラエルがステアリングを握ったトロロッソ・ホンダ。多くが2018年のハイパーソフトか2019年のハイパーソフトにあたる“C5”と呼ばれるタイヤで最速タイムを記録したが、4番手タイムのフェルスタッペン+レッドブルだけがウルトラソフトでのタイムだった。

新旧コンパウンド比較。

【STINGER】
photo by formulaone.com / PIRELLI

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン408ポイント
2位セバスチャン・フェッテル320ポイント
3位キミ・ライコネン251ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG655ポイント
2位フェラーリ571ポイント
3位レッドブル419ポイント
more
情報なし