F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   フォーミュラE2018-2019開幕戦、デ・コスタ+BMW先勝!!

NEWS

フォーミュラE2018-2019開幕戦、デ・コスタ+BMW先勝!!

チェッカードフラッグを受け、祝福を受けるダ・コスタ。

第二世代のマシン“GEN2”を使う初めてのフォーミュラEが、サウジアラビアのビアディルイーヤで行なわれ、BMW/アンドレッティ・チームのフィリックス・デ・コスタ(ポルトガル)が、記念すべきレースに優勝した。

これまでの、ファンの人気投票でエネルギーをチャージできるファンブーストに加え、コース上の所定の場所に設置された3カ所のセンサーを関知させるとエネルギーを得られるアタックモードが加わり、作戦に大きな幅ができた。この規則変更で、ギャンブルの要素も含みつつ頭脳的な戦略が問われることになり、レースは最後までわからない展開となった。

もっとも、今回は規則が複雑すぎて、各チーム&ドライバーが試行錯誤している状態だったが、こなれてくれば、戦略によってレースの流れを有利に展開できることが見えた。

2位には、ベテランのジャン・エリック・ベルニュ、3位に、ジェルミー・ダンブロジオが入った。

また、初出場のニッサンは、セバフラチャン・ブエミが6位、オリバー・ローランドが7位とダブル入賞を決め、幸先いいスタートを切った。

F1組の旗頭として参戦し、予選12番手と4番手からスタートしたフィリッペ・マッサと、雨のフリー走行で最速だったストフェル・ヴァンドーンは、それぞれ中盤まで一桁に顔を出していたが、マッサが14位、ヴァンドーンが17位でデビュー戦を終えた。

次のフォーミュラE第2戦は、マラケシュで1月12日に行なわれる。

◆フォーミュラE2018-2019開幕戦トップ10※末尾の()は、予選順位
1. フェリックス・ダ・コスタ BMW I ANDRETTI MOTORSPORT(1)
2. J.E.ヴェルニュ DS TECHEETAH FORMULA E TEAM(5)
3. J.ダンブロジオ MAHINDRA RACING(6)
4. M.エバンス PANASONIC JAGUAR RACING(8)
5. A. ロッテラー DS TECHEETAH FORMULA E TEAM(7)
6. S.ブエミ NISSAN E.DAMS(3)
7. O.ローランド NISSAN E.DAMS(14)
8. D.アブト AUDI SPORT ABT SCHAEFFLER(11)
9. L.ディ・ グラッシ AUDI SPORT ABT SCHAEFFLER(18)
10. N.ピケJr. PANASONIC JAGUAR RACING(15)
14. F.マッサ VENTURI FORMULA E TEAM(12)
17. ヴァンドーン HWA RACELAB(4)

【STINGER】
photo by FORMULA-E

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン162ポイント
2位バルテリ・ボッタス133ポイント
3位セバスチャン・フェッテル100ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG295ポイント
2位フェラーリ172ポイント
3位レッドブル124ポイント
more

NEXT RACE

フランスGP
サーキット・ポール・リカール

開催日
2019/06/21〜06/23
(日本時間)