F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   フェルスタッペンvsガスリー–限界を越えるタイプと越えないタイプ

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

フェルスタッペンvsガスリー–限界を越えるタイプと越えないタイプ

越えるフェルスタッペンと越えないピエール。2019年レッドブルのチームメイトは、好対照の組み合わせ。

F1ドライバーは二つに分類できる。成功するタイプと成功しないタイプ。
前者は、さらに二つに分けられる。限界を越えるタイプと越えないタイプ。越えないタイプの筆頭はフェルナンド・アロンソだが、越えるタイプはなんといってもマックス・フェルスタッペンだろう。

これまでの歴史をみると、F1のワールドチャンピオンで限界を越えないタイプとしては、ファン・マニュエル・ファンジオ、ジャック・ブラバム、ジャッキー・スチュワート、ニキ・ラウダ、アラン・プロスト、ネルソン・ピケ、そして、フェルナンド・アロンソなどが挙げられる。

逆に、限界を越えるタイプとしては、ヨッヘン・リント、ジェイムス・ハント、ナイジェル・マンセル、アイルトン・セナ、チャンピオンではないがジル・ヴィルヌーブ、そしてマックス・フェルスタッペン。ミハエル・シューマッハも実はここに入る。

2019年にフェルスタッペンとレッドブル・ホンダでコンビを組むピエール・ガスリーは、限界を越えないタイプ。当面は、レッドブルの先輩マックス・フェルスタッペンに分があるだろうが、ガスリーも、「勝負する」と自信のコメント。さてこの勝負、どちらに軍配が上がるのだろうか。

[STINGER]山口正己
photo by REDBULL

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER