F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   「開幕戦に向けて集中して取り組んでいけそうです」–トロロッソ・ホンダのクビアト充実のコメント

NEWS

「開幕戦に向けて集中して取り組んでいけそうです」–トロロッソ・ホンダのクビアト充実のコメント

8日間のテストを極めて順調にこなし、速さと信頼性を証明したトロロッソ・ホンダ。最終日を担当したダニール・クビアトは、テストの成果と、マシンとチームの好感触を笑顔で語った。

「チームにとって、多くの成果を残せた実りあるプレシーズンテストになりましたね」

「たくさんの周回をこなすことができたし、この2週間の2セットのテスト中に行なった作業に凄く満足しています」

ダニール・クビアトは、マックス・フェルスタッペンからはじき出されるようにレッドブルを追われてトロロッソに移籍、昨年はシートを失ってフェラーリのシミュレータードライバーとして裏方に徹していた。そこから這い上がってトロロッソに復活。F1での“復活”を期している。

「18日からの最初のテストの後に課題をクリアし、26日からのテストを迎えることができました。この2週間でマシンに慣れ、いい感触で締めくくれたと思います」

「この間、いくつか新しい試みとさまざまなセットアップでアプローチし、マシンの挙動を確認しました。これらはレースウイーク中に行なうのは、時間もかかりリスクが大きくなります。テストで得た結果から、速く走るためにマシンの最大のポテンシャルを引き出す解決策を見つけることができ、ウインターテストを最大限に活かせたと思います」

「最終日は、午前中にショートランと予選シミュレーションを行ない、午後はレースシミュレーションに集中し、どちらも上手くいったことで、メルボルンでの今シーズンの開幕戦に向けて集中して取り組んでいけそうです」

トロロッソ・ホンダへの加速が、また一段期待は加速した。

 

[STINGER]大和 空/Sora Yamato
photo by TOROROSSO

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン408ポイント
2位セバスチャン・フェッテル320ポイント
3位キミ・ライコネン251ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG655ポイント
2位フェラーリ571ポイント
3位レッドブル419ポイント
more
情報なし