F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   リアルタイムメモ/2019F1GP第3戦中国GP/上海国際サーキット/予選

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

リアルタイムメモ/2019F1GP第3戦中国GP/上海国際サーキット/予選

<14時00分>
ラッセル+ウィリアムズとクビツァ+ウィリアムズがコースイン。

<14時03分>
まずは、クビツァ+ウィリアムズが1分37秒台。ラッセル+ウィリアムズが1分36秒台。

<14時05分>
フェラーリの2台が出撃。

続いてメルセデスも、2台続けてピットを後にした。ボッタス、ハミルトンの順。

<14時06分>
フェッテル+フェラーリが唯一の1分33秒台。ルクレール+フェラーリが遅いクルマを縫ってアタックして1分34秒台。

<14時09分>
ハミルトン+メルセデスが1分33秒115、ボッタス+メルセデスが唯一の1分32秒台へ。

<14時10分>
フェルスタッペン+レッドブル・ホンダが2台のメルセデスに続く3番手。
ガスリー+レッドブル・ホンダが出撃。
10番手。

1. ボッタス+メルセデス
2. ハミルトン+メルセデス
3. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
4. フェッテル+フェラーリ
5. フルケンベルグ+ルノー
6. グロジャン+ハース
7. クビアト+トロロッソ・ホンダ
8. マグヌッセン+ハース
9. リカルド+ルノー
10. ガスリー+レッドブル・ホンダ
11. ルクレール+フェラーリ
12. サインツ+マクラーレン
13. ペレス+Rポイント
14. ノリス+マクラーレン
15. ライコネン+アルファロメオ
—-以下、ノックアウトゾーン
16. ストロール+Rポイント
17. クビツァ+ウィリアムズ
18. ラッセル+ウィリアムズ
—-以下、ノータイム
19. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
20. アルボン+トロロッソ・ホンダ

<11時14分>
2アタック目が始まった。2台のマクラーレン出撃。
フェラーリ2台も続いた。
ガスリー+レッドブル・ホンダ、クビアト+トロロッソ・ホンダも出ている。

<14時19分>
ルクレール+フェラーリがセクター1最速で1分32秒に入れて2番手へ。
Q1結果
1. ボッタス+メルセデス 1分32秒658
2. ルクレール+フェラーリ 1分32秒712
—-以下、1分33秒台
3. ハミルトン+メルセデス
4. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
5. フェッテル+フェラーリ
6. フルケンベルグ+ルノー
7. サインツ+マクラーレン
8. リカルド+ルノー
9. グロジャン+ハース
10. クビアト+トロロッソ・ホンダ
11. ガスリー+レッドブル・ホンダ
—-以下、1分34秒台
12. ペレス+Rポイント
13. マグヌッセン+ハース
14. ライコネン+アルファロメオ
15. ノリス+マクラーレン
*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/以下、ノックアウト
16. ストロール+Rポイント
—-以下、1分35秒台
17. ラッセル+ウィリアムズ
18. クビツァ+ウィリアムズ
—-以下、ノータイム(出走せず)
19. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
20. アルボン+トロロッソ・ホンダ

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

◆Q2
<14時28分>
ずは、2台のメルセデスがコースインした。珍しい展開。

フェラーリも続いた。

<14時29分>
ガスリー+レッドブル・ホンダを残して14台がピットを後にしている。

ガスリー+レッドブル・ホンダも出た。

<14時30分>
ハミルトン+メルセデスが1分32秒台でトップ。
ボッタス+メルセデスが1分31秒に更新。
クビアト+トロロッソ・ホンダが1分33秒台で6番手。

<14時33分>
ガスリー+レッドブル・ホンダがクビアト+トロロッソ・ホンダを交わして6番手。

☆☆
ハミルトン+メルセデスはコーナーで暴れて苦労している様子。

1回目アタック。
セクタータイムは3カ所ともボッタス+メルセデスがベスト。
1. ボッタス+メルセデス 1分31秒658
2. フェッテル+フェラーリ 1分32秒232
3. ルクレール+フェラーリ
4. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
5. ハミルトン+メルセデス
6. ガスリー+レッドブル・ホンダ
—-以下、1分33秒台
7. クビアト+トロロッソ・ホンダ
8. マグヌッセン+ハース
9. リカルド+ルノー
10. フルケンベルグ+ルノー
—-以下、ノックアウトゾーン
11. ペレス+Rポイント
12. サインツ+マクラーレン
13. ライコネン+アルファロメオ
—-以下、1分34秒台
14. ノリス+マクラーレン
—-以下、ノータイム
15. グロジャン+ハース

<14時37分>
2回目のアタック開始。
ボッタス+メルセデスがだめ押しの出撃。
セクター1をさらに縮めている。が、フェッテル+フェラーリがそれをさらに更新!! さらに、フェルスタッペン+レッドブル・ホンダがタイムアップ!!

<14時42分>
ハミルトン+メルセデスがセクター2全体ベストでトップへ。
Q2結果
1. ハミルトン+メルセデス 1分31秒637
2. ボッタス+メルセデス 1分31秒728
—-以下、1分32秒台
3. フェッテル+フェラーリ
4. ルクレール+フェラーリ
5. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
6. ガスリー+レッドブル・ホンダ
7. フルケンベルグ+ルノー
—-以下、1分33秒台
8. マグヌッセン+ハース
9. グロジャン+ハース
10. リカルド+ルノー
—-以下、ノックアウト
11. クビアト+トロロッソ・ホンダ
12. ペレス+Rポイント
13. ライコネン+アルファロメオ
14. サインツ+マクラーレン
15. ノリス+マクラーレン

メルセデスだけが1分31秒台。

セクタータイムは、フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ、ハミルトン+メルセデス、ボッタス+メルセデス。

*/*/*/*/*/*/*/*/*/*/

Q3
<14時49分>
まずはリカルド+ルノーがコースイン。グロジャン+ハース、マグヌッセン+ハース、フルケンベルグ+ルノーが追い、レッドブル、メルセデスが続いた。

<14時53分>
ハミルトン+メルセデスの後ろからボッタス+メルセデスが、ことごとくセクタータイムを更新してハミルトン+メルセデスのトップタイムを0.007秒上回ってトップ!!

<14時54分>
メルセデスだけが1分31秒台。

1回目アタック。
1. ボッタス+メルセデス 1分31秒563
2. ハミルトン+メルセデス 1分31秒570
—-以下、1分32秒台
3. フェッテル+フェラーリ
4. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
5. ルクレール+フェラーリ
6. ガスリー+レッドブル・ホンダ
7. フルケンベルグ+ルノー
—-以下、1分34秒台
8. リカルド+ルノー
—-以下、ノータイム
9. マグヌッセン+ハース
10. グロジャン+ハース

<14時57分>
2回目アタック開始。
メルセデス、ルノー、そしてフェラーリが続く。

ガスリーは遅めにコースイン。全車がコース上。

☆☆
ここまでは、セクター1がボッタス+メルセデス、2と3がハミルトン+メルセデス。

<15時00分>
最後のワンアタックで総てが決まる。

セクターでハミルトン+メルセデス、セクター2でボッタス+メルセデス。

<15時01分>
ボッタス+メルセデス、今期二度目のポールポジション!!

Q3結果
1. ボッタス+メルセデス 1分31秒547
2. ハミルトン+メルセデス 1分31秒570
3. フェッテル+フェラーリ 1分31秒848
4. ルクレール+フェラーリ 1分31秒865
5. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ 1分32秒089
6. ガスリー+レッドブル・ホンダ 1分32秒930
7. リカルド+ルノー 1分32秒958
8. フルケンベルグ+ルノー 1分32秒962
9. マグヌッセン+ハース 走らず
10. グロジャン+ハース 走らず

予選結果

[STINGER]山口正己
photo by [STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER