F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   2019年は、特別な当たり年?!

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

2019年は、特別な当たり年?!

去年のパーレーンGPのサポートレースのFIA-F2の会見。この3人がそっくりF1にステップアップした。

タイガー・ウッズがマスターズで復活した。43歳の快挙だ。佐藤琢磨のインディカー4勝目は42歳、そういえばイチローは45歳で現役引退を発表した。単なる偶然ではあるけれど、2019年にそろって40代が話題になったのは興味深い。

一方、F1の2019年は、ルーキーイヤー、それも逸材ぞろいだ。GP2/FIA-F2のライバルであり、2018年のFIA-F2トップ3のジョージ・ラッセル、ランド・ノリス、そしてアレキサンダー・アルボンがそろってF1にデビューした。今年フェラーリに移籍して注目を集めるシャルル・ルクレールも、3人とF2で闘ったライバルだ。

3人が全員イギリス国籍というのは羨ましい限りだが、それはそれとして、今年は、スポーツ界の当たり年として、記憶に残る1年になりそうだ。

[STINGER]山口正己
photo by FIA-F2

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER