F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

メルセデス“阿吽の呼吸”

それは、レース中盤の38周目のことだった。

スタートから1時間少々が経過した15時13分、ルイス・ハミルトンがピットインしたと思ったら直後にバルテリ・ボッタスも連続でピットに入ってきた。メルセデスが間違えたと思ったが、そうではなかった。

2台の差を計算し、ボッタスがピットに飛び込んでくるまでにハミルトンのタイヤ交換が終わっていると読んでの見事な作戦遂行。メルセデスのピット作業は、まさに非の打ち所のない完璧さだった。

マシンが速いだけではない。チームが強いとこんな離れ業も平気でこなしてしまう。メルセデス陣営は完全に“調子にのってしまったか。”フェラーリのビノット代表、頭が痛い?!

[STINGER]山口正己
Movie & photo by Formulaone.com

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン68ポイント
2位バルテリ・ボッタス62ポイント
3位マックス・フェルスタッペン39ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG130ポイント
2位フェラーリ73ポイント
3位レッドブル52ポイント
more
情報なし