F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   “もしも”が許されるなら–5秒ペナルティの新たな視点

NEWS

“もしも”が許されるなら–5秒ペナルティの新たな視点

カナダGPでフェッテル+フェラーリが、コースオフからの復帰でハミルトン+メルセデスの進路を妨害したとして5秒ペナルティを受けたことが物議をかもしているが、新たなとらえ方が出現した。

「残り周回で5秒差をつけられる」。審査委員会がそう判断していたとしたら?」

その目論見通り、5秒差をつけられたら、セバスチャン・フェッテルは、その素晴しいドライビングできっと英雄になったはずだ、というもの。

さて、いかが?

[STINGER]大和 空/Sora Yamato

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位バルテリ・ボッタス43ポイント
2位ルイス・ハミルトン37ポイント
3位ランド・ノリス26ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG80ポイント
2位マクラーレン39ポイント
3位レッドブル27ポイント
more

NEXT RACE

イギリスGP
シルバーストン・サーキット

開催日
2020/07/17〜07/19
(日本時間)