F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ライブタイムメモ/2019F1GP第11戦/ドイツGP/ホッケンハイム/フリー走行3

NEWS

ライブタイムメモ/2019F1GP第11戦/ドイツGP/ホッケンハイム/フリー走行3

◆ライブタイムメモ
F1GP第11戦
ドイツGP
ホッケンハイム・リンク
フリー走行3

<11時55分>(日本時間18時55分)

気温24.9度と思ったほど下がっていない。
そろそろ雨が降ってくる予報。

午後の予選に向けて、最後の調整が始まる。

<12時04分>
メルセデスのメカニックは、250周年記念のボディ前半ホワイト塗装とともに、当時を彷彿とさせるおそろいのハンチングを被っている。

白いつなぎもオソロ。

<12時14分>
5台が連続走行をしている。
1. サインツ+マクラーレン
2. ボッタス+メルセデス
3. リカルド+ルノー
4. フルケンベルグ+ルノー
5. クビアト+トロロッソ・ホンダ
昨日、クラッシュを喫したガスリー+レッドブル・ホンダは、1周の確認走行を終えている。

<12時18分>
トップ7が1分13秒台。
1. ルクレール+フェラーリ
2. フェッテル+フェラーリ
3. フルケンベルグ+ルノー
4. ハミルトン+メルセデス
5. ガスリー+レッドブル・ホンダ
6. アルボン+トロロッソ・ホンダ
7. サインツ+マクラーレン
—-以上、1分13秒台
8. ボッタス+メルセデス
9. クビアト+トロロッソ・ホンダ
10. リカルド+ルノー

ガスリー+レッドブル・ホンダも無事に1分13秒台で走れている。

☆☆
ガスリー+レッドブル・ホンダとサインツ+マクラーレンがミディアムタイヤ、他はソフトタイヤ。

<12時20分>
ルクレール+フェラーリが1分12秒台に入れた。

☆☆
フェラーリは、セクター2にセッティングを合わせてようだ。ルクレール+フェラーリのトップタイムは、セクター2区間ベスト。

<12時22分>
フェルスタッペン+レッドブル・ホンダがミディアムタイヤでピットアウト。

<12時23分>
ハミルトン+メルセデスがタヤタイヤで何か踏んだ? 破片が飛び散った。

<12時25分>
フェルスタッペン+レッドブル・ホンダは5番手。
レッドブル・ホンダは特に激しく火花を飛ばしている。車高を極力下げている証。

フェルスタッペン+レッドブル・ホンダのアタック中、スロー走行のグロジャン+ハースの前に出たところで、グロジャンが突然加速して抜き返す奇妙な動き。

<12時26分>
アルボン+トロロッソ・ホンダが5番手へ。

<12時30分>
フェッテル+フェラーリのマシンにメカニックが群がっている。
何かの問題がある?!

☆☆
フェッテル+フェラーリは、最速タイムを、4輪離脱で取り消されている。

<12時35分>
そろそろ予選シミュレーションが始まる。
1. ルクレール+フェラーリ
—-以上、1分12秒台
2. フェッテル+フェラーリ
3. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
4. ハミルトン+メルセデス
5. ライコネン+アルファロメオ
6. アルボン+トロロッソ・ホンダ
7. フルケンベルグ+ルノー
8. ノリス+マクラーレン
9. マグヌッセン+ハース
10. ボッタス+メルセデス
11. ストロール+Rポイント
12. ガスリー+レッドブル・ホンダ
13. ペレス+Rポイント
—-以上、1分13秒台
14. サインツ+マクラーレン
15. グロジャン+ハース
16. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
17. リカルド+ルノー
18. クビアト+トロロッソ・ホンダ
19. ラッセル+ウィリアムズ
20. クビツァ+ウィリアムズ

<12時36分>
気温26.1度だが、うっすらと日が差し、路面温度が39度に上がった。
マシンの陰が路面に見えている。

<12時41分>
ルクレール+フェラーリがセクター1-2ベスト。
それをセクター1でフェッテル+フェラーリが更新。
1分12秒387のルクレール+フェラーリに対して、フェッテル+フェラーリは、1分12秒644。

<12時43分>
ボッタス+メルセデスがソフトタイヤで出撃。

<12時48分>
1. ルクレール+フェラーリ
2. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
3. フェッテル+フェラーリ
4. ボッタス+メルセデス
5. ガスリー+レッドブル・ホンダ
6. ハミルトン+メルセデス
7. ライコネン+アルファロメオ
8. アルボン+トロロッソ・ホンダ
9. ペレス+Rポイント
10. フルケンベルグ+ルノー
11. ノリス+マクラーレン
12. マグヌッセン+ハース
13. ストロール+Rポイント
14. サインツ+マクラーレン
15. グロジャン+ハース
16. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
17. リカルド+ルノー
18. クビアト+トロロッソ・ホンダ
19. ラッセル+ウィリアムズ
20. クビツァ+ウィリアムズ
18分前
<12時49分>
ハミルトン+メルセデスがセクター1をベストで通過。
1分12秒台後半で4番手タイムだが、左後輪が最終コーナーではみ出して、タイム抹消。

<12時51分>
ライコネン+アルファロメオが7番手。

<12時56分>
ハミルトン+メルセデスが5周走ったタイヤで1分12秒台を記録した。

6番手。

フリー走行3結果
1. ルクレール+フェラーリ 1分12秒380
2. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ 1分12秒548
3. フェッテル+フェラーリ 1分12秒644
4. ボッタス+メルセデス 1分12秒890
5. マグヌッセン+ハース 1分12秒893
6. ハミルトン+メルセデス 1分12秒965
—-以上、1分12秒台
—-以下、1分13秒台
7. サインツ+マクラーレン
8. ガスリー+レッドブル・ホンダ
9. ライコネン+アルファロメオ
10. グロジャン+ハース
11. ペレス+Rポイント
12. フルケンベルグ+ルノー
13. アルボン+トロロッソ・ホンダ
14. ノリス+マクラーレン
15. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
16. ストロール+Rポイント
17. クビアト+トロロッソ・ホンダ
18. リカルド+ルノー
—-以上、1分13秒
—-以下、1分15秒台
19. クビツァ+ウィリアムズ
20. ラッセル+ウィリアムズ

[STINGER]山口正己

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン284ポイント
2位バルテリ・ボッタス221ポイント
3位マックス・フェルスタッペン185ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG505ポイント
2位フェラーリ351ポイント
3位レッドブル266ポイント
more

NEXT RACE

シンガポールGP
マリーナ・ベイ市街地サーキット

開催日
2019/09/20〜09/22
(日本時間)