F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   松下信治4番手グリッド!!–FIA-F2第9大会ベルギー予選

NEWS

松下信治4番手グリッド!!–FIA-F2第9大会ベルギー予選

4番手スタートの松下信治。マシンの仕上がりは悪くなさそうだ。

ベルギーGPのサポートレースとして行なわれているFIA-F2第9大会の予選が、30日にスパ-フランコルシャンで行なわれ、赤旗の出る荒れた展開となったが、ニック・デ・ブリース(ART)がシーズン4度目のポールポジションを奪った。

日本期待の松下信治(カーリン)は、1回目のアタックではデ・ブリースに0.017秒差の2番手に着けていたが、ラストアタックは、セクター1と2を最速で通過しながら、赤旗に阻まれる形で4番手に甘んじた。しかし、長いストレートを含むセクター1のスピードを利して、オーバーテイクに期待がかかっている。

F2の洗礼を受け、デビュー戦を17番手からスタートする佐藤万璃音。

また、ユーロF3で快進撃を続き、今回、FIA-F2にデビューした佐藤万璃音(カンポス・レーシング)は、F2の洗礼を受け、17番手グリッドから初めてのF2をスタートする。厳しいスパ-フランコルシャンでのレースでどこまでリカバリーするか注目される。

◆ 2019FIA-F2第8大会トップ10
1. ニック・デ・ブリース ART
2. セルジオ・セッテカマラ DAMS
3. ジャック・エイトキン カンポス
4. 松下信治 カーリン
5. ルイス・デラトレス カーリン
6. ミック・シューマッハ プレマ
7. ニキータ・マゼピン ART
8. ジョーダン・キング MPモータースポーツ
9. グァンユー・ゾー ユニ・ヴァートシ
10. ルカ・ギオット ヴァートーシ
17. 佐藤万璃音 カンポス・レーシング

【STINGER】
photo by FIA-F2

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NEXT RACE

アゼルバイジャンGP
アゼルバイジャン/バクー・シティ・サーキット

開催日
2020/06/05〜06/07
(日本時間)