F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ライブタイムメモ/2019F1GP第14戦/イタリアGP/モンツァ/フリー走行3

NEWS

ライブタイムメモ/2019F1GP第14戦/イタリアGP/モンツァ/フリー走行3

◆ライブタイムメモ
2019F1GP第14戦
高速2連戦のフェラーリのお膝元
イタリアGP
オートドロモ・ディ・モンツァ
フリー走行3

<11時45分>(日本時間18時45分)
前戦ベルギーGPのフェラーリの1-2で、モンツァは興奮の極致。
このまま行けば、今晩のミラノ周辺のバルは真っ赤な興奮で染まりそうだが、
もしかするとそういう気分を“誰か”がシラケけさせるかもしれない。

誰か? メルセデスかもしれないし、もしかするとレッドブル・ホンダ?

<12時00分>(日本時間19時筒00分)
ソーセージの撤去作業が完了し、遅れずに走行開始になりそうだ。

☆☆
ピットに、インディカーのJ.R.ヒルデブランドが姿を見せている。

<12時02分>
“12時05分にグリーンライトの転倒時間を告知する”。

<12時05分>
“ピットレーンは12時10分にオープンする”と報告。

<12時10分>
10分遅れでQ1が始まった。

☆☆
2014年にハイブリッドのパワーユニットになって以来、メルセデスが連勝している。
メルセデス優位だが、レースは、一筋縄にはいかない。
それをいかせるのがメルセデス?!

☆☆
スパ-フランコルシャンでかったて期待があおられ、観客の入りは上々。ただし、去年もスパ-フランコルシャンでフェッテル+フェラーリが勝っている。

<12時17分>
サインツ+マクラーレンが1分21秒台

1. サインツ+マクラーレン
2. クビアト+トロロッソ・ホンダ
3. ガスリー+トロロッソ・ホンダ
4. ラッセル+ウィリアムズ
5. クビツァ+ウィリアムズ
6. ストロール+Rポイント
7. ハミルトン+メルセデス
8. ボッタス+メルセデス
9. ノリス+マクラーレン

<12時24分>
フェッテル+フェラーリが、トップのクビアト+トロロッソ・ホンダのタイムを更新。唯一の1分20秒台でモニター最上段へ。

☆☆
ソーセージ縁石を撤去した最終コーナーは、ラインがワイドに取れるようになった結果、コースをはみ出すマシンもいる。

<12時27分>
はみ出したグロジャン+ハースの1分秒が抹消された。

<12時36分>
いつもなら、そろそろ予選シミュレーションに入る時間だが、スタートの10分遅れを、各チームがどう組み換えるか気になるところ。

1. ルクレール+フェラーリ
2. フェッテル+フェラーリ
3. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
4. ペレス+Rポイント
5. リカルド+ルノー
6. ノリス+マクラーレン
7. アルボン+レッドブル・ホンダ
8. ボッタス+メルセデス
9. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
10. フルケンベルグ+ルノー
11. クビアト+トロロッソ・ホンダ
12. ライコネン+アルファロメオ
13. サインツ+マクラーレン
14. ストロール+Rポイント
15. ガスリー+トロロッソ・ホンダ
16. マグヌッセン+ハース
17. グロジャン+ハース
18. ラッセル+ウィリアムズ
19. クビツァ+ウィリアムズ
20. ハミルトン+メルセデス

<12時45分>
ルクレール+フェラーリから本格的な予選シミュレーションが始まった。

<12時52分>
1アタック目。
1. フェッテル+フェラーリ
2. ルクレール+フェラーリ
3. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
4. ハミルトン+メルセデス
5. ボッタス+メルセデス
6. アルボン+レッドブル・ホンダ
7. サインツ+マクラーレン
8. ペレス+Rポイント
9. リカルド+ルノー
10. ノリス+マクラーレン
11. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
12. フルケンベルグ+ルノー
13. クビアト+トロロッソ・ホンダ
14. ライコネン+アルファロメオ
15. ストロール+Rポイント
16. ガスリー+トロロッソ・ホンダ
17. マグヌッセン+ハース
18. ラッセル+ウィリアムズ
19. グロジャン+ハース
20. クビツァ+ウィリアムズ

トップ9が1分20秒台にひしめいている。

☆☆
リカルド+ルノーが5番手。

<12時58分>
ルクレール+フェラーリがコースインした。

<12時56分>
フェルスタッペン+レッドブル・ホンダとボッタス+メルセデスがルクレール+フェラーリを押し退けて2-3番手タイム。

<12時59分>
フェッテル+フェラーリが残り10秒でコースイン。

☆☆
フェッテル+フェラーリはアタックせずに、何かの確認を行った。もしかすると、ファンに手を振りに?!

フリー走行3結果
開始が10分遅れ、50分の走行が終わった。
13番手までが1分20秒台に詰め込まれた。

1. フェッテル+フェラーリ
2. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
3. ボッタス+メルセデス
4. ルクレール+フェラーリ
5. リカルド+ルノー
6. ハミルトン+メルセデス
7. フルケンベルグ+ルノー
8. アルボン+レッドブル・ホンダ
9. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
10. クビアト+トロロッソ・ホンダ
11. サインツ+マクラーレン
12. ペレス+Rポイント
13. ガスリー+トロロッソ・ホンダ
14. ノリス+マクラーレン
15. ライコネン+アルファロメオ
16. マグヌッセン+ハース
17. グロジャン+ハース
18. ストロール+Rポイント
19. ラッセル+ウィリアムズ
20. クビツァ+ウィリアムズ

[STINGER]山口正己

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more
情報なし