F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   大順調!! トロロッソ・ホンダのアブダビ初日

NEWS

大順調!! トロロッソ・ホンダのアブダビ初日

2019年最後の週末を迎えたアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで、トロロッソ・ホンダの2台は、順調な滑り出しを見せた。

アブダビは、コースのレイアウト的に渋滞が起こりやすく、また赤旗にも阻まれ、FP1ではガスリーがクリーンラップを取れずに苦労し、ダニール・クビアトがクルマのバランスが非常に良かったのに対して、少し苦労していたが、ソフトタイヤで非常に安定していることを確認して、順調な初日を終えた。

ダニール・クビアト
FP1/1分39秒969(15番手/20周)
FP2/1分37秒651(9番手/34周)
「とても生産的な初日でした。FP1はレースのコンディションと異なるのでそれほど重要ではないいけれど、クルマがどう動くかを確認することができます。 レースに近いコンディションのFP2はすべてのラップが重要なので、34周をこなせたのは良かった。データを調べれば、どこを修正するのかかがわかりますが、状況が変わる週末に向けて、適応する必要があります」

ピエール・ガスリー
FP1/1分40秒401(16番手/17周)
FP2/1分37秒770(10番手/36周)
「FP1は赤旗で2回目のアタックを阻まれて少し厄介でした。周回数をこなせず、理想的なセッションではなかったですが、予定通りのテストができてよかったです」

「FP2は、予選とレースに向けてのテストができたので、2台とも良いセッションで、明日に向けて流れを決めるいい兆候が確認できて満足しています。ロングランのペースがいいけれど、予選での一発はもうすこしやれると思います。トップ10のタイムは前向きな気分です」

photo by [STINGER]
Photo by Red Bull Toro Rosso HONDA

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NEXT RACE

オランダGP
サーキット・ザントフォールト

開催日
2020/05/01〜05/03
(日本時間)