F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   “故郷”に戻って喜びのロベルト・クビツァ

NEWS

“故郷”に戻って喜びのロベルト・クビツァ

2008年カナダGP。派手なクラッシュを演じた翌年のカナダで初優勝。

ザウバー改めアルファロメオ・レーシングの本拠地であるスイスのヒンウィルからレターメッセージのロベルト・クビツァ。「故郷に戻ってきた」と色つやのいい顔色が、新しい出発がいかにうれしいかを物語っている。

ロベルト・クビツァは、2006年にアルファロメオの前身のザウバーBMWでF1ニデビュー、2戦目に表彰台を仕留め、翌年のカナダGPではコンクリートウォールに大クラッシュ、その翌年の同じモントリオールで優勝するという凄まじい体験をしており、スイスのヒンウィルへの郷愁は感慨深いものがあるに違いない。

[STINGER]山口正己
photo by Jiri Krenek/activepictures

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン205ポイント
2位バルテリ・ボッタス161ポイント
3位マックス・フェルスタッペン128ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG366ポイント
2位レッドブル192ポイント
3位マクラーレン106ポイント
more
情報なし