F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   2年目の女性だけのWシリーズ、2レースがF1サポートレースに“昇格”

NEWS

2年目の女性だけのWシリーズ、2レースがF1サポートレースに“昇格”

初代チャンピオンのチャドウィック(右下)を中心に、“ウーマンパワー軍団”。

wシリーズは、2020年に2年目を迎え、以下のスケジュールで行なわれる。注目は最終の2戦、10月24日のオースチンと10月31日のメキシコシティは、Wシリーズとして初めてアメリカ大陸で開催されるレースになるが、この2レースは、F1GPのサポートレースとして行なわれるのだ。

◆2020 Wシリーズチャンピオンカレンダー
rd1. 05月30日 サンクトペテルブルク / ロシア
rd2. 06月13日 アンデルストープ / スウェーデン
rd3. 06月27日 モンツァ / イタリア
rd4. 07月11日 ノリスリング / ドイツ
rd5. 08月23日 ブランドハッチ / 英国
rd6. 09月5日 アッセン / オランダ
rd7. 10月24日 オースティン / 米国
rd8. 10月31日 メキシコシティ / メキシコ・・・・赤文字がF1のサポートレースに

フォーミュラ1®のモータースポーツ担当マネージングディレクター、ロスブラウンのコメント。
「2020 FIAフォーミュラ1ワールドチャンピオンシップにWシリーズを迎えることができて光栄です。Wシリーズは、発足わずか1年で、関心が高まっており、私たちは私たちのスポーツが提供しなければならないと確信しています」

「男性と女性が一緒に競争する機会を平等に-多様性を改善することは偶然ではありません。オースティンとメキシコシティの観客が、Wシリーズを観ることで、能ある女性ドライバーへの認識が変り、興味が高まるでしょう」

Wシリーズの最高経営責任者であるキャサリン・ボンドミュアは、僅か2年目のシーズンで、Wシリーズに白羽の矢がたったことを喜び、以下のように語った。

「我々のWシリーズの最後の2戦が、F1舞台の一部としてF1GPと並催されることちワクワクします。WシリーズはすでにDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権での6レースに続くトピックであり、ヨーロッパ以外に進出して合計8カ国で開催されことを非常に嬉しく思います。Wシリーズに参加する総てのドライバーに感謝したいと思います」

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン190ポイント
2位バルテリ・ボッタス135ポイント
3位マックス・フェルスタッペン110ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG325ポイント
2位レッドブル173ポイント
3位マクラーレン106ポイント
more

NOW RACE

シンガポールGP
マリーナ・ベイ市街地サーキット

開催日
2020/09/18〜09/20
(日本時間)