F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ホンダ、トップ6に4台!!–F1合同テストpart2初日

NEWS

ホンダ、トップ6に4台!!–F1合同テストpart2初日

残り5分でスピンを喫したが、クビツァ+アルファロメオに続いて2番手タイムのレッドブル・ホンダのフェルスタッペン。

バルセロナのカタルーニャ・サーキットで26日に始まったF1合同テストpart2初日に、アルファロメオのロベルト・クビツァが、往年の能力を取り戻したことを証明した。

2011年2月に参加したラリーでガードレールが車内を貫くアクシデントに遭い、右腕切断の危機に陥ったポーランド人が、優勝を含む6回の表彰台を射止めた2008年頃の全盛期に戻ったと思わせる速さを見せ、F1合同テストpart2初日に最速タイムを記録した。

久々に会心の走りを見せたロベルト・クビツァのアルファロメオ。

ホンダ勢は、午前中の終盤まで、走行できずに心配されたが、午前中の終盤に好タイムを叩いて、ピエール・ガスリー+アルファタウリ・ホンダが2番手、アレキサンダー・アルボンのアストンマーチン・レッドブル・ホンダが3番手に付け、初日総合で5-6位。

アルボンからステアリングを譲り受けてレッドブル・ホンダの午後を担当したマックス・フェルスタッペンは、好調にタイムを伸ばしていたが、残り5分のところでスピン!! それでも初日の二番手に食い込んでみせた。

F1合同テストpart2は、19日から21日までのpart1と同じく、26日から28日の3日間の予定。昨年より2日少ない合計6日間で開幕戦に備えるタイトなスケジュールになっている。

【F1-STINGER】
photo by Circult Catarunia

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NEXT RACE

ベトナムGP
ハノイ・サーキット

開催日
2020/04/03〜04/05
(日本時間)