F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   F1の技術が英伊の医療機器開発に貢献

NEWS

F1の技術が英伊の医療機器開発に貢献

高い工作技術の結果は、機械を超えて芸術品。

COVID-19対策のために、イギリス政府から要請を受けたイギリス籍のF1チームと、イタリア政府から請われたフェラーリの計8チームが、協力して呼吸器の製造サポートを行なっている。

参加チームは、マクラーレン、ルノー、ウィリアムズ、メルセデスAMG、レーシングポイント、レッドブル、ハース、そしてフェラーリ。

F1チームは、元々、高い技術力を持つだけでなく、優秀な工作機械を導入しており、ウィリアムズは医療機器の製造を以前から副業として行なっている。

高価な工作機械は、F1マシン製作に必要だが、稼働するのは開発期間のごく短い時間に限られ、いわば精密機械は遊んでいる状況であることから、政府のニーズに対応できる。

8チームがスクラムを組んで立ち上がった“ワンチーム”は、イギリスのテクノロジー企業やユニバーシティカレッジロンドン病院などと協力し、航空宇宙/自動車メーカーとも連携して、作業を進めている。

photo by [STINGER]
photo by Formulaone.com

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位バルテリ・ボッタス25ポイント
2位シャルル・ルクレール18ポイント
3位ランド・ノリス16ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG37ポイント
2位マクラーレン26ポイント
3位フェラーリ19ポイント
more

NEXT RACE

イギリスGP
シルバーストン・サーキット

開催日
2020/07/17〜07/19
(日本時間)