F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   延期GPに代わるバーチャルシリーズ!!

NEWS

延期GPに代わるバーチャルシリーズ!!

フォーミュラ1が、延期されたF1GPに代わるバーチャル・グランプリ・シリーズを開始する。

このシリーズは、今シーズンのオープニングレースカレンダーに影響を与えているCOVID-19の進行中の状況の中で、ファンがF1レースを見続けられるように提供される。

バーチャルレースは、延期された全GPに置き換えられて行なわれ、3月22日日曜日のバーチャル・バーレーンGPが今週末に始まる。

以降のレース週末には、延期されたベトナム、中国、オランダ、スペイン、モナコが行なわれる。現在5月までのGPが行なわれる予定だが、COVID-19の影響で延期などが長引く場合は、臨機応変に対応するという。

シリーズの最初のバーレーンGPレースは、F1ドライバーがグリッドに並ぶ予定だったが、どうなるか。レースは、移動によるリスクをなくして参加者の安全を確保するために、各ドライバーは、一カ所に集まるのではなく、リモートでレースに参加。3月22日日曜日の午後8時(GMT/日本時間翌23日午前5時)から生中継される。

シリーズは、『Codemasters』の公式の“F12019PCビデオゲーム”で闘われる。バーレーンGP会場のザヒール・サーキットを28周する本番(57周)の1/2の距離で行なわれ、公式フォーミュラ1のYouTube、Twitch、Facebookの各チャンネルと、Formula1.comで、1時間30分の放映が予定されている。

また、予選レースのファステストラップで決勝レースのグリッドが決まる予定。

ドライバーによるゲームスキルレベルの均一を図って面白いレースが展開するように、マシンのセットアップは固定され、車両性能のイコールコンディションを徹底し、車両損傷を軽減してゲームに慣れていないドライバーのためにオプションのアンチロックブレーキとトラクションコントロールが採用される。

このシリーズは、COVID-19の影響で中止や延期になったレースをエンターテイメントとしてファンサービスとして行なわれるもので、残念ながらドライバーズポイントは与えられない。

Eスポーツチャンピオンの他に、レース以外の週末に、オンライン展示会も開催され、世界中のファンがF1ドライバーと直接対戦する機会が与えられる。イベントの詳細については、今後数週間のうちに公式のF1ソーシャルメディアチャンネルで公開される予定。

【F1-STINGER】
photo by Formulaone.com

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NOW RACE

オーストリアGP
レッドブルリンク

開催日
2020/07/03〜07/05
(日本時間)