F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

フランスGP苦渋の決断

6月28日に予定されていたフランスGPは、COVID-19の影響で4月13日にフランスのエマニュエル・マクロン大統領が、7月中旬まで、大規模な人々の集まりを禁止したことを始め、さまざまな状況を加味して中止が決まった。

元マクラーレンF1チームのマネージャーから、フランスGPの会場であるポールリカール代表に転職したエリック・ブーリエ代表は、現在置かれている状況から開催が困難であるとして、関係各方面と検討の末、観客、パートナー、フォーミュラ1のすべてのプレーヤーの健康と安全を優先して中止を決め、「ル・カステレは、フランス政府による決定をサポートします。すでに2021年の夏に目を向けています」と来年に頭を切り換えた。

また、F1の主催者であるチェイス・キャリー代表は、「私たちは状況が進展している間、フランスのプロモーターと緊密に連絡を取り合っており、私たちのファンとF1コミュニティにとって、フランスグランプリが開催されないことは残念ですが、フランス当局による決定を全面的にサポートし、ポールリカールに戻ってくることを願っています」とコメントした。

【STINGER】
photo by [STINGER]

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン413ポイント
2位バルテリ・ボッタス326ポイント
3位マックス・フェルスタッペン278ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG739ポイント
2位フェラーリ504ポイント
3位レッドブル417ポイント
more

NOW RACE

オーストリアGP
レッドブルリンク

開催日
2020/07/03〜07/05
(日本時間)