F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   佐藤琢磨、2020開幕戦の決勝に出走できず!!

NEWS

佐藤琢磨、2020開幕戦の決勝に出走できず!!

待ちわびた開幕戦を走れず、落胆の佐藤琢磨。

2020年6月6日、テキサス州フォートワース発。新型コロナ・ウィルスの影響で延期となっていた2020年インディカー・シリーズの開幕戦が、6日(日本時間7日)、無観客のテキサス・モーター・スピードウェイで開催された。

プラクティスから決勝までを1日で行なう1デイイベントに、レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングのNo.30 Abeam コンサルティング ダラーラ・ホンダで挑んだ佐藤琢磨は、プラクティスを6番手で終えながら予選でクラッシュ。修復が間に合わず決勝にスタートできなかった。

<佐藤琢磨のコメント>
「レースを戦うことができず、すべてのファンのみなさんに申し訳なく思っています。予選でのクラッシュ後、メカニックたちはマシーンの修復に必要なあらゆる作業に取り組んでくれました。予選で起きたことについては、まったく信じられませんし理解もできません。アクシデントが起きたのは計測ラップ前のことです。まだウォームアップ中のことで、スピードを徐々に上げながらマシーンの感触を掴もうとしていました。ターン1にアプローチしようとしたところ、突然リアのグリップが失われたのです。もしかすると、よりいいフィーリングを得ようとして本来よりも少しアウト側のラインを走行したのが原因かもしれません。今日は路面が恐ろしく滑りやすいことに、このときはまだ気づいていなかったのです。不運にも僕はウォールにクラッシュしました」

フリー走行6いと順調な仕上がりで臨んだ予選だった。

「いつもなら、メカニックたちはレースまでにマシーンを修復してくれたはずですが、今回はスケジュールを短縮した1デイ・イベントだったため、レースまでに時間がなく間に合いませんでした。最後の最後まで懸命の作業を続けてくれたメカニックたちに心からお礼をいいたいです」

「レースまで8ヵ月待ち続けて、そこからさらに3週間待たされることになったので、とてもガッカリしています。トラブルで上位入賞ができなかったチームメイトのグレアムも残念でした。彼が予選で見せた走りは素晴らしく、レースでも激しく戦っていましたが、今日のレースでは2台とも入賞できなかたので、本当に落胆しています」

「今日はかなり落ち込んでいますが、これから3週間は集中力を取り戻してより力強くなって第2戦に臨むつもりです」

次のレースは、インディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースで7月3〜4日に行なわれるシリーズ第2戦となる。

(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングのプレスリリースより)

【STINGER】
photo by INDYCAR

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン205ポイント
2位バルテリ・ボッタス161ポイント
3位マックス・フェルスタッペン128ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG366ポイント
2位レッドブル192ポイント
3位マクラーレン106ポイント
more

NOW RACE

アメリカGP
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ

開催日
2020/10/24〜10/26
(日本時間)