F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   9年前の今日、トータル4時間04分39秒537の最長GP!!

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

9年前の今日、トータル4時間04分39秒537の最長GP!!

2011年の6月12日に決勝レースを行なった第7戦カナダGPは、歴史的な記録が生まれたレースになった。スタートからチェッカード・フラッグが振られるまでに、実に4時間以上!!

理由は、雨による中断があったからだが、中断の約2時間、再開に備えてじっと待っていなければならなかったチームやドライバーはただただ気の毒だったが、世界中のF1ファンも、もちろん日本のお茶の間でも、ひたすら待機を強いられた独特のレースだった。

そしてそのレースで、中断まで絶好調で、勇躍2位を走ったのが、小林可夢偉だった。

レース序盤
小林可夢偉会見-1
小林可夢偉会見-2
レースの模様は、こちら。
ホットライン-1
ホットライン-2

【STINGER】

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン310ポイント
2位シャルル・ルクレール201ポイント
3位セルジオ・ペレス201ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・レーシング511ポイント
2位フェラーリ376ポイント
3位メルセデス346ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER