F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

生れ変わったボッタス

しゃべり方は、母国の先輩ミカ・ハッキネンにそっくり!? これはすでにチャンピオンの風格!? しかし、ハミルトンのポテンシャルを、ボッタスは重々承知。

3月1日の【STINGER】の記事を振り返ってみよう。

シーズンオフの間に、トレーニングを積んで、生れ変わったことを、贅肉をそいだ写真と共にボッタスがSNSで伝えていたが、その通りだった。バルテリ・ボッタスは確実に生まれ変わった。

2020開幕戦オーストリアGPは、ルイス・ハミルトンが、人種差別問題にエネルギーを奪われたこともあったが、バルテリ・ボッタスのテンション上げ上げがあって、レースを面白くした。連続開催の今週末も,レースをリードするメルセデスの二人の闘いは、極めて高度で興味深いものになりそうだ。

ボッタスは開幕戦を、「凄いプレッシャーの中でがんばりました」と振り返った。

「2回目のセフティカーで、ルイスに前に出られるかと思ったし、チームから、センサーやギヤボックスのことを言われたのもプレッシャーになった」

オフの間のトレーニングで一回り大きくなったフィンランド人は、プレッシャーの中で耐え抜いた開幕戦で、またひとつ大きくなった。

ルイス・ハミルトンがレースに全力を投影するはずの今週末のレッドブル・リンクで、メルセデスの二人の序列が見えるはずだ。

まずは金曜日11時(日本時間午後6時)からのフリー走行で、流れの一端がみえるはず。金曜日が楽しみ!!

[STINGER]山口正己
photo by MERCEDES

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし