F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

マクラーレンの躍進!!

殊勲のオレンジ・コンビ!!

メルセデスが一歩リードし、その後ろの第二集団の場取るも見物、という予想通り、レッドブル・ホンダを挟んで、レーシングポイント、マクラーレン、ルノー、ひいき目に見て(笑)アルファタウリ・ホンダの闘いが開幕戦を盛り上げた。

特に目を引いたのがマクラーレンの二人。ランド・ノリスが3位で初の表彰台、カルロス・サインツも6位に食い込んだ。

「言葉にならない、レーシングポイントがいたけど、最終的にペナルティもあって表彰台に登れたよ。とにかく表彰台は嬉しい。素晴らしかった。初めてい表彰台だからね。言葉にならないよ。カルロスも5位だし、」

「もう、息ができないくらいプッシュした。去年から今年にかけてチームはよくなってきたことを感じるよ」

「リズムを失うとここはダメなコース。うまくできた。最後の数周、チェッカーに向けて、前のクルマに近づいて、一生懸命がんばってプッシュした。このコースはリズムも必要だし、ダウンヒルはスピードを上げていかなければならないからね」

[STINGER]山口正己
Photo by McLaren

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし