F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

NEWS

開幕3戦の勤務評定!?

開幕3連戦のレーシングポイント、アルファロメオ、マクラーレンの3チームの予選結果を、2019年と2020年で比較してみると、興味深い状況が見えてくる。

表は、左から右へ、2019年→2020年の順で、オーストリア(レッドブル・リンク)、シュタイヤーマルク(レッドブル・リンク)、ハンガリーの予選の順位とタイムをつないでいる。

2019年→2020年は、レーシングポイントがすべて右上がり、アルファロメオがすべて右下がり、マクラーレンは横這いの状況が見てとれる。

高速のシルバーストンでこの流れがどう変わるのか注目だ。

【STINGER】
data by Nakazawa

 

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン69ポイント
2位マックス・フェルスタッペン61ポイント
3位ランド・ノリス37ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG101ポイント
2位レッドブル・ホンダ83ポイント
3位マクラーレン53ポイント
more
情報なし