F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ホンダ・パワー炸裂のイギリスGP初日

NEWS

ホンダ・パワー炸裂のイギリスGP初日

アルファタウリ・ホンダも順調な滑り出し。

マックス・フェルスタッペン/アストンマーチン・レッドブル・レーシング
FP1 : 1位 / FP2 : 14位
「FP2でアタックラップ中にブロックされ、思うようなアタックができずに終わってしまいました。しかし、悪くない初日になったと思います」

「改善を重ねた新パーツをテストし、いい方向に作用しているようなの で安心しています。まだまだ改善点は残されているし、レースウィーク初日は他チームが何をしているのかは分からないので、マシンにいい手応えは感じているけれど、引き続き改善に努めていきます」

「ロングランでも調子はよさそうでだけれど、週末は天気が変動しそう。状況の変化が気になるけれど、総合的にはポジティブな初日を迎えることができたと思います。明日、自分たちが本当にどのポジションにいるかが分かるでしょう」

アレクサンダー・アルボン/アストンマーチン・レッドブル・レーシング
FP1 : 4位 / FP2 : 2位
「FP2でのアクシデント以外はとてもポジティブな結果の一日になりました。破損は大したことがなく、ボク自身も無事でした」

「突然リアが流れてマシンを制御することができず、持ち直したと思ったけれど、リアのグリップを失った。何が起きたのか、データを解析したいと思います」

「チームとしても大きな一歩を踏み出せた初日と思います。実はあまり期待できない予想立ったけれど、FP1を走りだしてみるとマシンの感触もよく手応えを感じることができました。もちろんメルセデスはまだすべてのポテンシャルを見せているとは思っていませんが、僕たちのチームのマシンのほうがバランスがよさそうに見えました」

「明日は風や気温が今日とは大きく変わりそうなので、リセットされますが、今のところとてもいい方向に進んでいると思います」

ダニール・クビアト/スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
FP1 : 10位 / FP2 : 15位
「FP2の中盤、ニュータイヤでアタック中に赤旗になったけれど、初日は成果を得られたと思います。ニュータイヤでの走行をあきらめ、セッションの残りはユースドタイヤで走らなくてはなら なかったのが少し残念でしたが、それ以外は、予定していたテストもこなせて、マシンのバランスにも手応えを感じました。今夜はデータを解析し、何を改善できるか見つけていきたいと思います」

ピエール・ガスリー/スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
FP1 : 11位 / FP2 : 8位
「シルバーストーンに今年も戻ってこれてうれしいです! シーズンの中でも、指折りのサーキットだと思います。たくさん走れて、予定していたテストも終えることができたので、いいスタートを切れましたが、まだマシンの感触にはしっ くりきていません。今夜の作業で正しい方向に改善できれば、明日はさらにいいパフォーマンスを発揮できる自信があるので楽しみです」

【STINGER】
photo by Honda

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン107ポイント
2位マックス・フェルスタッペン77ポイント
3位バルテリ・ボッタス73ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG180ポイント
2位レッドブル113ポイント
3位フェラーリ55ポイント
more

NEXT RACE

ベルギーGP
スパ-フランコルシャン・サーキット

開催日
2020/08/28〜08/30
(日本時間)