F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   赤旗中断!! ライブタイムメモ–スペインGPフリー走行3

NEWS

赤旗中断!! ライブタイムメモ–スペインGPフリー走行3

◆ライブタイムメモ
2020F1GP第6戦
スペインGP
カタルーニャ・サーキット

<11時45分>(日本時間18時45分)
F1GP第6戦スペインGPの予選を午後に控えたバルセロナのカタルーニャ・サーキットは、昨日と同じような気候の中で午後の予選を前にした最後のフリー走行3の開始を待っている。

気温は現在27度。ここからじわじわ上昇し、予選が始まる午後2時には、30度に達する見込み。

メルセデスが気にする微妙な気温の予選に向けて、1日が始まる。

<10時50分>
興味は尽きない。
フェルスタッペン+レッドブル・ホンダがどこまで王者メルセデスに付くのか。※フェラーリは復調したのか。
※ハースの速さは本物か。
※ガスリーはQ3に進めそうか。
※レーシングポイントとルノー、そしてマクラーレンの躍進やいかに。

フリー走行1

<11時00分>(日本時間19時00分)
昨日と気温は変わらないものの、上空の雲は更に薄くなって青空が小高い丘の上のコースを見下ろしている。

フリー走行3のシグナルがグリーンになった。

☆☆
まずはグロジャン+ハースとサインツ+マクラーレンがコースに向かった。

<11時08分>
マグヌッセン+ハースも、1周の確認走行を終えた。
ノリス+マクラーレンがコースイン。

<11時13分>
ノリス+マクラーレンが連続走行に入り、1分19秒620を記録した。

<11時15分>
アルファロメオの二人がピットを後にした。

<11時18分>
ラッセル+ウィリアムズがコースへ。

☆☆
クビアト+アルファタウリ・ホンダ、オコン+ルノー、フェッテル+フェラーリ、ルクレール+フェラーリもコースイン。

<11時20分>
1. ルクレール+フェラーリ
2. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
3. サインツ+マクラーレン
4. ライコネン+アルファロメオ
5. ノリス+マクラーレン
6. オコン+ルノー
7. フェッテル+フェラーリ
8. ラッセル+ウィリアムズ
9. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
10. マグヌッセン+ハース

☆☆続々と連続周回に入っていく。
リカルド+ルノーが10番手に入ってきた。

<11時24分>
ボッタス+メルセデスがセクター2区間ベストで1分17秒台へ。ルクレール+フェラーリとの差、0.9秒。

<11時24分>
ボッタス+メルセデスがセクター2区間ベストで1分17秒台へ。ルクレール+フェラーリとの差、0.9秒。

☆☆
ガスリー+アルファタウリ・ホンダがルクレール+フェラーリの後ろの4番手。

クビアト+アルファタウリ・ホンダも5番手に続いている。

☆☆
クビアトは、6~7周で、「タイヤが終わった」。

<11時30分>
フェルスタッペン+レッドブルがソフトでアタック。メルセデスに続く3番手へ。ボッタスとの差は、0.5秒。

<11時31分>
ハミルトン+メルセデスがセクター1で最速。しかし、ボッタスには0.106秒届いていない。

☆☆
通常、予選シミュレーションが始まるのは、残り20分になっ辺りだが、ハミルトン+メルセデスは、いつもより早めの動きか。

<11時35分>
1. ボッタス+メルセデス
2. ハミルトン+メルセデス
3. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
4. ルクレール+フェラーリ
5. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
6. アルボン+レッドブル・ホンダ
7. ストロール+レーシングポイント
8. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
9. サインツ+マクラーレン
10. グロジャン+ハース
11. オコン+ルノー
12. ライコネン+アルファロメオ
13. ノリス+マクラーレン
14. ペレス+レーシングポイント
15. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
16. フェッテル+フェラーリ
17. マグヌッセン+ハース
18. リカルド+ルノー
19. ラッセル+ウィリアムズ
20. ラティフィ+ウィリアムズ

<11時38分>
ノリス+マクラーレンがセクター1を区間ベストで通過したが、マシンが暴れてフルカウンターでアタック中断。

<11時40分>
サインツ+マクラーレンがアタック。セクター1区間ベスト。で、2番手へ。

<11時45分>
1. ボッタス+メルセデス
2. サインツ+マクラーレン
3. ハミルトン+メルセデス
4. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
5. ルクレール+フェラーリ
6. フェッテル+フェラーリ
7. ノリス+マクラーレン
8. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
9. アルボン+レッドブル・ホンダ
10. ペレス+レーシングポイント
11. ストロール+レーシングポイント
12. ラッセル+ウィリアムズ
13. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
14. グロジャン+ハース
15. オコン+ルノー
16. ライコネン+アルファロメオ
17. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
18. マグヌッセン+ハース
19. リカルド+ルノー
20. ラティフィ+ウィリアムズ

<11時47分>
ハミルトン+メルセデスがアタックへ。セクター1自己ベスト。セクター2全体ベストで、1分17秒222でボッタスに0.151秒先んじた。

<11時49分>
アルボン+レッドブル・ホンダが6番手。
☆☆
グロジャンとマグヌッセンのハース・コンビは、今日の元気がなく、今のところ13、16番手。

<11時58分>
オコン+ルノーがクラッシュ。ターン3。
赤旗。

☆☆
マグヌッセン+ハースが抜いた後に、急減速して、ブレーキテスト的に寄ってきて避けきれずにスピン。

☆☆
審議。

フリー走行3結果
なんとなく、すっきりしない終わり方だが、マグヌッセン+ハースに悪きがあったわけでもなさそう。1. ハミルトン+メルセデス
2. ボッタス+メルセデス
3. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
4. サインツ+マクラーレン
5. ペレス+レーシングポイント
6. ルクレール+フェラーリ
7. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
8. ストロール+レーシングポイント
9. アルボン+レッドブル・ホンダ
10. リカルド+ルノー
11. オコン+ルノー
12. フェッテル+フェラーリ
13. グロジャン+ハース
14. ライコネン+アルファロメオ
15. ノリス+マクラーレン
16. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
17. マグヌッセン+ハース
18. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
19. ラッセル+ウィリアムズ
20. ラティフィ+ウィリア

[STINGER]山口正己

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン190ポイント
2位バルテリ・ボッタス135ポイント
3位マックス・フェルスタッペン110ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG325ポイント
2位レッドブル173ポイント
3位マクラーレン106ポイント
more

NOW RACE

ロシアGP
ソチ・アウトドロモ

開催日
2020/09/25〜09/27
(日本時間)