F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   トスカーナGP予選–最前列メルセデスと2列目のレッドブル・ホンダ

F1ニュース F1の動向が一目でわかる新着ニュースや最新トピックを随時更新。

トスカーナGP予選–最前列メルセデスと2列目のレッドブル・ホンダ

Q1ノックアウトの苦汁を味わったピエール・ガスリー。明日の巻き返しが期待される。

1kmを超えるストレートと、中高速のS字が連続する丘陵地帯のコース。フェラーリのお膝元のムジェロ・サーキットで初めて行なわれるF1GP。高速コースのトスカーナGPの予選は、僅差の闘いになった。

メルセデスがフロントローに並び、レッドブル・ホンダが2列目を占めた。週末の流れから、絶不調を囲っていたフェラーリのシャルル・ルクレールが5番手に着けたのは予想外だった。フェラーリの僚友セバスチャン・フェッテルは、かろうじてQ1は通過したが14番手から抜きにくいムジェロのレースをスタートする。

予想外で言えば、前戦のイタリアGPで優勝し、フリー走行3で5番手タイムを記録して好調をアピールしていたピエール・ガスリー+スクーデリア・アルファタウリ・ホンダのQ1敗退は、本人含め、誰も想像できない“異変”になった。ガスリーは、自身のフリー走行3でのタイムに届かず、僅か0.05秒差でQ1ノックアウト、「クルマが速いことはわかっているので、明日には追い上げてポイントを狙います」とコメントした。

トスカーナGP予選結果
1. ハミルトン+メルセデス
2. ボッタス+メルセデス
3. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
4. アルボン+レッドブル・ホンダ
5. ルクレール+フェラーリ
6. ペレス+レーシングポイント
7. ストロール+レーシングポイント
8. リカルド+ルノー
9. サインツ+マクラーレン
10. オコン+ルノー
—-以下、Q2ノックアウト
11. ノリス+マクラーレン
12. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
13. ライコネン+アルファロメオ
14. フェッテル+フェラーリ
15. グロジャン+ハース
—-以下Q1ノックアウト
16. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
17. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
18. ラッセル+ウィリアムズ
19. ラティフィ+ウィリアムズ
20. マグヌッセン+ハース

【STINGER】
photo by MERCEDES

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1 最新レースデータ

F1 ポイント・ランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位マックス・フェルスタッペン105ポイント
2位ルイス・ハミルトン101ポイント
3位ランド・ノリス56ポイント
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位レッドブル・ホンダ149ポイント
2位メルセデスAMG148ポイント
3位マクラーレン80ポイント

PARTNER
[協賛・協力企業]

  • CLOVER