F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集

F1/モータースポーツ深堀サイト:山口正己責任編集 F1 STINGER 【スティンガー】 > F1ニュース >   ライブタイムメモ/バーレーンGP/フリー走行2

NEWS

ライブタイムメモ/バーレーンGP/フリー走行2

◆ライブタイムメモ
2020F1GP第15戦
バーレーンGP-1
ザヒール・サーキット
フリー走行2

<17時55分>(日本時間23時55分)
雨期のバーレーンは、時折パラパラッと小雨が落ちる。
フリー走行では、路面が濡れるまでには至らなかった。
まもあく、フリー走行2が始まる。

☆☆
ライトに照らされたザヒール・サーキットは、気温、路面温度とも26℃でセッション開始を待っている。

<18時00分>
まずはライコネン+アルファロメオ、ラティフィ+ウィリアムズ、アルボン+レッドブル・ホンダがコースインした。

<18時05分>
今回、ピレリの要請で、2021年用のテストタイヤを2セット供給され、“最低6回の計測ラップを走行すること”を要求されている。19台出走しているうちの17台がテストタイヤを履いてコースインしている。

<18時11分>
1. サインツ+マクラーレン
2. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
3. ノリス+マクラーレン
4. オコン+ルノー
5. アルボン+レッドブル・ホンダ
6. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
7. ペレス+レーシングポイント
8. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
9. ルクレール+フェラーリ
10. ストロール+レーシングポイント
11. マグヌッセン+ハース
12. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
13. ラティフィ+ウィリアムズ
14. ライコネン+アルファロメオ
15. グロジャン+ハース
16. ラッセル+ウィリアムズ
17. ボッタス+メルセデス
18. ハミルトン+メルセデス
19. フェッテル+フェラーリ
20. リカルド+ルノー

サインツ+マクラーレンだけが1分30秒台。

☆☆
2番手から12番手までが1分31秒台。

<18時21分>
ライコネン+アルファロメオがサインツ+マクラーレンのタイムを更新してモニター最上段へ。

<18時24分>
フェルスタッペン+レッドブル・ホンダが、3セクターとも区間ベストをつないでトップタイム。1分30秒014。
ガスリー+アルファタウリ・ホンダとアルボン+レッドブル・ホンダも1分30秒台に入れて、ホンダ・パワーが1-2-3!!

クビアト+アルファタウリ・ホンダは12番手。

<18時27分>
クビアト+アルファタウリ・ホンダが4番手にタイムアップ。ホンダのパワーユニットがトップ4を独占している。

☆☆
ペレス+レーシングポイントがホンダ勢に割って入って2番手へ。

<18時46分>
アルボン+レッドブル・ホンダが最終コーナーで激しくクラッシュ!! マシンはかなりの損傷を被っている。

☆☆
高速右コーナーでコントロールを失ない、カウンターステアの方向に振られてスピン、半回転して左側のバリアに右サイドから後ろ向きに激突した。

☆☆
アルボン+レッドブル・ホンダは、この時点で9番手の位置から、ソフトタイヤでアタックに出て、セクター1を自己ベストで通過していた。

<19時04分>
アルボン+レッドブル・ホンダのアクシデントの処理が終わってセッション再開。続々とコースイン。

<19時17分>
9番手までが1分29秒台に入っている。

1. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
2. ボッタス+メルセデス
3. ペレス+レーシングポイント
4. リカルド+ルノー
5. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
6. ハミルトン+メルセデス
7. ノリス+マクラーレン
8. ストロール+レーシングポイント
9. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
10. アルボン+レッドブル・ホンダ
11. オコン+ルノー
12. フェッテル+フェラーリ
13. サインツ+マクラーレン
14. ルクレール+フェラーリ
15. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
16. マグヌッセン+ハース
17. ライコネン+アルファロメオ
18. ラティフィ+ウィリアムズ
19. グロジャン+ハース
20. ラッセル+ウィリアムズ

<19時18分>
ハミルトン+メルセデスが唯一の1分28秒台を記録。ここでも、最後にあっさりとトップに立った。

☆☆
犬がコースに迷い込んで一悶着の後にセッションが終了した。

フリー走行2結果
1. ハミルトン+メルセデス
2. フェルスタッペン+レッドブル・ホンダ
3. ボッタス+メルセデス
4. ペレス+レーシングポイント
5. リカルド+ルノー
6. ガスリー+アルファタウリ・ホンダ
7. ノリス+マクラーレン
8. ストロール+レーシングポイント
9. クビアト+アルファタウリ・ホンダ
10. アルボン+レッドブル・ホンダ
11. オコン+ルノー
12. フェッテル+フェラーリ
13. サインツ+マクラーレン
14. ルクレール+フェラーリ
15. ジオヴィナッツィ+アルファロメオ
16. マグヌッセン+ハース
17. ライコネン+アルファロメオ
18. ラティフィ+ウィリアムズ
19. グロジャン+ハース
20. ラッセル+ウィリアムズ

[STINGER]山口正己

記事が役に立ったなと思ったらシェアを!

F1最新ニュースデータ

more

F1ポイントランキング

F1ドライバーズ・ポイント
1位ルイス・ハミルトン44ポイント
2位マックス・フェルスタッペン43ポイント
3位ランド・ノリス27ポイント
more
F1 コンストラクターズ・ポイント
1位メルセデスAMG60ポイント
2位レッドブル・ホンダ53ポイント
3位マクラーレン41ポイント
more
情報なし